みんなの修羅場な体験談

不倫・浮気、寝取られ、マジキチ、嫁・姑関係など実際におこった修羅場な体験談をまとめました

    おバカ・ほのぼの

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/28(金) 14:04:15 ID:ndanx2Oq0.net
    彼女(29)「あんなかわいい子でも三十目前まで結婚できないんだもんね」 

    彼女(29)「わたしなんかが二十代で結婚はむりかー…たはは」 

    俺「……10・9・8・7……」 

    【彼女(29)「佐々木希20代で結婚できてよかったね。私なんかがムリか…」俺『…10・9・8・7…』彼女「俺くんは20代のお嫁さんほしくないの?」俺『……3・2・1』 → 結果…】の続きを読む

    369:  名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/16(水) 23:20:44 
    昨日言ってみた。俺が31で嫁が27。 

    いきなりは照れくさいので、出張で土産を買ってそれにかこつけて言おうと思って 
    あらかじめ予習して出張先で有名な宝飾店に立ち寄った。 
    真珠の産地で、少しだが安く買えるのだそうだ。 
    それで高いのは無理だが、2万とちょっとの巻きの厚い良い真珠のペンダントを買った。 
    そうしたら帰りの道中で、出張に同行した部下が「あれ譲ってもらえませんか?」という。 
    「彼女にか?」と尋ねると「はい。買おうかどうしようか迷って買いそびれました。
    申し訳ないんですがお願いします」。 

    それで結局部下にゆずって土産なしで帰宅。 
    「↑という事情で土産がなくなってしまった。すまん。が、愛してるよ。いつもお疲れ様」というと 
    妻、案外冷静に「(部下に)頼りにされるのはいいことよね。それとも人がいいと思われちゃってるのかな」と 
    イタズラっぽく笑う。 
    俺が苦笑してると「真珠より旦那様のお帰りが嬉しいよ。愛してる」といって俺にぎゅっと抱きついて 
    そのまま家の中のどこへ行くにもくっついて歩いてくる。 
    昨日帰宅してから今朝方までトイレ以外は二人羽織みたいなかっこうで動いていた馬鹿夫婦です^^ 
    【出張先の宝飾店で嫁用に真珠を買ったら、部下が欲しがったので譲った。手ぶらで帰宅して嫁に事情を話したら…】の続きを読む

    385:  名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日)22:15:58 ID:4vM
    昼食を終えてスマホを確認したらトメからの電話が10分で3件。
    折り返したら「嫁ちゃん、ちょっとうち来てくれない?」(車で15分)と。
    初期の大腸がん手術を終えたばかりのウトさんになにかあったのかと心配なので急いで駆け付けた。
    以下一連の会話

    ト「呼び寄せて悪いね(嫁)ちゃん」
    嫁「いえいえ。それで何か・・・?」
    【義母「呼び寄せてごめんね、嫁ちゃん」 私「それで何か?」 義母「今流行ってるアレ教えて欲しいのよ」 私「!?」】の続きを読む

    102:  名無しさん@HOME 2017/01/03(火) 11:49:24.26 O
    思い出した 

    姉夫婦の甥(7歳)姪(4歳)にお年玉を5000円あげたら甥は素直に喜んだけど、姪は 
    「…いちまいかあ(しょぼん)」 
    慌てる姉夫婦と呆気にとられる母と夫 
    意味が分かって大爆笑した私に、気を使ったのか 
    甥「バカ!このいちまいでゲームソフト買えるんだぞ!」 
    姪「えええええええ!?…でもいちまい…」 
    なので笑いつつ1000円冊三枚と5百円玉四枚で5000円にしたら 
    「わぁーい!たくさん!たくさん!!」 
    と喜んだww
    【姉夫婦の甥と姪にお年玉を5000円あげたら、姪っ子「…いちまいかあ(しょぼん)」】の続きを読む

    545: :2016/02/13(土) 23:45:01.35 ID:
    飲み会で帰りは遅くなる、と嫁に伝えてたけど、飲み会が中止になって子供が寝てる時間にはなったけど、早く帰れることになった。 

    電話するのも忘れていきなり帰ったら、バタバタと嫁が玄関まで走ってきて「え!?え!?」と慌ててた。 
    「待って!ちょっと待って!」と俺をリビングに入れることを断固拒否したので、
    俺は俺で変な気起こして「浮気か!?男でもいるのか!?」と嫁の制止を振り切ってリビング突入。

    【飲み会が中止になり自宅に帰ると…嫁が『え!?え!?待って!』と俺をリビングに入れなかったので「浮気か!?男でもいるのか!?」と嫁の制止を振り切って突入したら】の続きを読む

    このページのトップヘ