みんなの修羅場な体験談|5ch浮気・不倫・修羅場・黒い過去まとめ

不倫・浮気、寝取られ、マジキチ、嫁・姑関係など実際におこった修羅場な体験談をまとめました

(・∀・)つ人気記事 Pick Up!!

  1. 【衝撃】成長してきた長男が前の旦那に似てきた。私『買い物行かない?』長男「OK」 → 我慢できずにホテルに連れ込んだら…
  2. 【黒歴史】私が托卵子だった。母のフリン相手が私にチクって脅迫めいた事をして、高校に入って数回エチまでする様になった…。
  3. 妻と男の動画が投稿されていた。密告してくれたのは間男の部下で彼女でもある女性。妻と間男を呼び出して話を聞いてる最中に事件が起こった
  4. 【転落】母子家庭で育ち、母の彼氏にセイ的悪戯をされた。そこから落ちるに落ちって行った私。
  5. 【修羅場】ウワキした嫁が…離婚協議中に亡くなった。嫁兄「」→俺はどうしたら良かったんだ?
  6. Gacktと飲んだ女だけど質問ある?
  7. 【黒い過去】不妊の原因が旦那にあると発覚した。当時私は33歳で子どもが欲しかったので義兄と妊活して出産した
  8. 【黒い過去】泥棒に20万円を盗まれたが・・俺「200万円、盗まれました」泥棒「えっ…」警察「そうなの?」泥棒「あっ…はい」
  9. 嫁の不倫発覚。調査完了。捜査員曰くここまで好条件で証拠撮れるのは年に一度あるかないか程の事だそうです。嫁が離婚したいって言うから皆の前で提出してきます
  10. 【聖夜の惨劇】嫁が不倫!?スマホ真っ黒…俺は興信所&弁護士に依頼!→準備万端、俺家の2階寝室に突撃!嫁「あんあん、あん、あ…えっ!!」俺と弁護士の目の前で騎乗位&生とかw
  11. 出張先から帰宅したら婚約者と友人Tが浮気してた。2人の行為中に凸した俺『ハイハイハイ!終了ーお疲れさーん!』『はい笑って〜w』T『やめろや!』婚約者『酒飲まされて(泣)』
  12. 妻が不倫相手と一緒に死んだ
  13. 大きく足を広げながら、男に突かれてる妻。 俺は殺意を覚え...
  14. 【報告者キチ】産んだ子供が元彼に似てきたが…私(旦那って、なにも気づかないもんだなー結婚前の不貞だからセーフでしょ)
  15. 芸能人のマネージャーしてるけど質問ある?
  16. 銀行で1000万程引き出すと、キチママA『それ頂戴!』私「え?」キチママB『ケチくせーな!』 → なぜか私が犯人扱いされ警察に連行されたんだが…
  17. 彼氏とホテル出たところで、夫が居た。 黙って離婚届を渡された。 → ショックのあまり飛び降りを決意したら、まさかの展開となり…
  18. 【長編】リビングから聞こえる嬌声。バックスタイルで貫かれる妻。完全に浮気です本当にありがとうございました

ワロタww


338名無しさん@HOME 2009/10/20(火) 20:08:09 0
なんていうか、今年32歳のコトメは自称天然ちゃん。 
一人称が自分の名前、普段着がピンクの□リータ服、
声がアニメみたいな作った甘い声と、かなり脳が弱い子って感じ。 
結婚できないのは、自分はお姫様の生まれ変わりで、
王子様が迎えに来るのを待ってるだのなんだの。 

ウトメも、夫もそんなコトメを恥ずかしがってるが、
マヒしてるのかあまり相手にしていない。
私の方が1つ年上なのですが、「おね~ちゃん」と、懐かれてしまった。
【義妹(32)「コトメぇ~天然とか不思議ちゃんとか言われちゃうのぉ。気をつけてるのにぃ」→合コンに行ったコトメが泣いて帰ってきて…→茶の間は大爆笑に包まれた!】の続きを読む

677: おさかなくわえた名無しさん 2018/09/12(水) 20:11:17.97 ID:4ZUqngs+.net
大学時代に夜、急に実家帰ったら両親がコスプレしてた。 
お袋が俺の詰め襟着てた。 
親父は姉貴の高校時代のジャージ着てた(というか、羽織ってた) 

連絡無く帰ってきてごめんと謝ったけど、 
親父は誤解だ。疚しいことはしていないと盛大に言い訳してた。 
お袋は何故か、キチンと保管してたから虫食いもないでしょうとか言ってた。 
漫喫で泊まって翌朝帰ったら、何故かちらし寿司と肉がでてきた。 
その後普通に親子の会話して俺は大学へ戻ったけど、その時に小遣いとして5万貰った。 
それからは、必ず連絡をしてから実家に帰るようにしている
【実家帰ったら両親がコスプレしてた。連絡無く帰ってきてごめんと謝ったけど、親父は誤解だ。疚しいことはしていないと盛大に言い訳…】の続きを読む

796: 名無しさん@おーぷん 2018/07/02(月)14:10:14 ID:8nO
子供時代と、大人の今、2つの修羅場。
まずひとつめ。
当時、9才の兄、5才の私の下に妹が生まれた。
男の子もびっくりのやんちゃ者だった私、退院してきた母と赤ちゃんに大興奮。
同級生にわりと妹弟がいる子が多くて、私もずっと妹か弟がほしかったから、もうものすごく嬉しかったのを覚えてる。
で、大興奮した私は帰ってきた母と妹を見るなり、妹のベビーベッドで跳び跳ねて足を骨折、額を7針縫う、ベビーベッドを折る。
折ったベビーベッドに足をとられて転んだ兄も、アゴと目の横を3針縫う。
ちなみに兄はやんちゃではなく、どちらかというと学級委員タイプ。
このときも、私を止めに来て転んだらしい。
退院した母は、そのまま私と兄をつれて病院へ。
総合病院で産んだので、そのままとんぼ返りの形で恥ずかしかったとこのと。
その後大人になり、妹の婚約者との顔合わせ。
そうか、妹も結婚かーと感慨深い気持ちになり、兄とも「もう骨折と縫うのはやめようねwww」と笑い合って、和やかに妹たちを待った。
豪雪地帯のためけっこう雪がつもり、スーツ姿で雪に不馴れな婚約者さんはかわいそうだということで、兄のジャージや長靴をもって迎えにいった。
ついてちょっと挨拶して、話しながら駐車場に向かう途中、婚約者さんいい人そうだなーと思った瞬間、雪に埋まった。
田んぼに落ちたんだよね。兄のジャージや長靴もびしょびじょだし、ひとつなくした。
私も生き埋め状態になって、婚約者さん大慌て。
その後、名誉挽回しようとするも母や妹に何もしないでと言われてしまい、仕方なく兄の子供たちと外で遊んでいたら、雪に埋まった有刺鉄線に気づかず突っ込んでしまい、けっこうな流血。
腕をぱっくりやってしまい、白いのが見えていたので皆に呆れられながら救急車を呼んだ。
結局16針縫って、今も傷残ってる。
妹の結婚はそのまますすんだからよかったけど、兄の子供たちはあれから雪が怖くなってしまったらしく、帰省しても外では遊ばないし、雪の中は、誰かの通った道しか通れない。
私のというよりは、私のせいでまわりの人が修羅場になる。
【妹が生まれた時、大興奮して兄を巻込み縫うほどの怪我をした私。妹が結婚することになり同じ鉄は踏まないと冗談で言い合っていたのに。。。】の続きを読む

726: 名無しの心子知らず 2011/02/13(日) 20:05:20 ID:FoIATB+z
小ネタなのに長くなってスマヲ。初カキコ。 

少し前から近所のAさんになぜか
「ピザをわけろ」と言われるようになった。 
ウチはピザ屋じゃないし宅配ピザなんか何年も頼んでないし
意味がわからずスルー。 
子の年も違うし道やスーパーで会った時に言われるぐらいだったが
最近はゴミ捨てや買い物、お迎えの時間に待ちかまえてるっぽくて困ってた。 
他の近所の人にも「なぜ私さんにピザクレクレしてるの?」と聞かれるが
理由がわからなかった。
【【ワロタw】近所の香ばしいAさん「私さん。ピザクレクレ」なぜ私?なぜピザ?うちはピザ屋じゃないし宅配ピザは何年も頼んでない。なんで?→Aさんが逆切れしてきた!】の続きを読む

http://kanae.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1388474935/

403: おさかなくわえた名無しさん 2014/06/15(日) 00:04:33.26 ID:VAc5aDJT.net
大学時代、駅のホームで並んで電車を待っていた。
程なくして電車が来て、列が動き出したのだが前に立っていた女性の肩から
何か白いものが落ちたように見えた。そこでとっさに

「お姉さん!何か落としましたよ!」

と声をかけた。そして白いものを拾おうとしたら・・・
【前に立ってた女性の肩から何か白い物が落ちた。「お姉さん!何か落としましたよ!」と拾おうとしたら・・・】の続きを読む

414: なごみ[sage] 2010/10/19(火) 23:30:54 ID:PB4lh/l3P
つい最近遭遇した実体験なんだけど 
平日の終電終わった駅で酔っ払いの人がいたんだが 
なにかすごく叫んで駅員さんが困ってた 
車を待っていたので一部聞こえたんだけど 

酔っ払い「なんで!なんでなんですか!!!」 
駅員「いやですから、終電はもういっちゃったんですよ」 
酔っ払い「困るよおおおお!!困るよおお!!いけないよおおお」 
駅員「どちらまでいかれるんですか!」 
酔っ払い「ビックサイト!!!コミケ!コミケなんです!」 
駅員「今日コミケはないよ!」 

その後しくしく泣き出した酔っ払いが 
一生懸命コミケに行きたいって言っててこらえるのに必死だった 
駅員さんもコミケは今日じゃないよって説明しててなごんだ
【終電後の駅で酔っ払いが叫んでて駅員さんが困ってたんだが会話の内容に笑ってしまったw】の続きを読む

引用元: 笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】


380: 名無しさん@おーぷん 2016/04/02(土)00:37:24 ID:f8q
夫も私も知らないうちに次男ができていた話(フェイクあり)

私と夫は互いに三十代後半の時に初婚同士で少し遅い結婚をした
子供は男の子一人 夫の実家で義父母と同居
さすがに年齢的体力的にキツいので第二子は考えていなかった
だが義父母としては やはり内孫が一人というのは寂しかったのだろう、
孫産め攻撃とまではいかないものの

「親戚の誰々さんの所は子供が三人もいる、あなたももう少し頑張って」
とか「一人っ子は可哀そう」とか
「後継ぎが一人だけというのは何かあった時に困るから
(何かって?)」位の事は言われることもあったが

そのたびに「やだーお義母さんそれは夫さんに文句を言ってくださいよ
『もっと早く結婚してれば若くて子供バンバン産める嫁さんつかまえられたのに』って(笑)」
と笑って流していたら そのうち私たちには何も言わなくなった
【教頭先生から電話『実は…私さんにお聞きしたいことが』私「はい」『息子くんには「太郎」くんって弟さんいらっしゃいますか?』私(え?1人息子だけど…!?)】の続きを読む

58: にゃごにゃご 2008/10/18(土) 22:59:15 ID:ZPaw1dDH0
個人的になごんだ事 

今日職場でアルバイトの方の面接があったんですよ。 
今日の面接の方はびしっとスーツ着てきてとてもシッカリした30台ぐらいのお兄さん。 
バイトの面接なのに気合入ってるなー、と思って仕事してたら面接の会話が耳に入ったのですよ。 

てんちょ( ´∀`)<えーっと、お住まいはご自宅で。ご家族構成はどうなってますー? 
男性(`・ω・)<両親と猫がいます! 
( ´∀`)<・・・猫ですか 
(`・ω・)<猫です 
( ´∀`)<猫は重要ですね 
(`・ω・)<はい、最重要です。 
( ´∀`)<当店はねこの持ち込みは残念ながら出来ないのですが大丈夫ですか 
(`・ω・)<・・・涙を飲んで我慢します 
私(´゚ω゚):;*.':; 

そんな店長はねこだいすき。携帯の画像データのほとんどが猫カフェの猫の画像で埋まってる。 
店のディスプレイも猫多し。乙男だから。 

( ゚ω゚)<髪型は清潔感があるものでー、アフロやモヒカンなどはお客様が驚きますのでご遠慮下さいー。 
( ゚ω゚)<当店は世紀末救世主はご遠慮しておりますので 
(`・ω・)バカ殿なら如何ですかね 
( ゚ω゚)<殿だとお客様がひれ伏してしまって寛げないので駄目ですねぇ。 

(´゚ω゚):;*.':;:;*.':; 
もうだめだこの店と思いました。
【【働きたいw】今日アルバイトの面接があったんだが会話の内容でもうだめだこの店と思ってしまった。。。】の続きを読む

582: スペースNo.な-74 2009/06/27(土) 04:29:18 
メーカーの技術系の部署に勤めてます。 

うちの上司が企画系の部署の人に送るメールは、 
 ・AはBによりCという問題が発生しうる (ABCは全部、技術的な専門用語) 
という感じの箇条書きで、解説とか一切無いので難解らしく、 
時々企画の人から、「よく分からないんですが…」という問い合わせがある。 
(企画の人は、ほぼ文系か美術系) 

上司は理数系なので、その問い合わせにも専門用語だらけで簡潔に答えてしまうから、 
結局、企画の人があまりよく理解できないまま仕事が進み、 
後々トラブルが発生することもあった。 

私や同僚はそれではイクナイ!と思ったので、ある日上司に、 
「もう少し、専門知識の無い人でも分かるように、やさしく書かないとダメですよ」と言ってみた。 
上司は自分のメールが難解だったとは、微塵も思ってなかったようで、 
「そうか〜これからは気をつけなきゃいけないね」と理解してくれた。 

で、次に上司が送ったメールはこれ。 
 ・AはBに邪魔されて動かなくなっちゃうこともありますから、 
  そうするとCという問題が起きてしまうんです。困りますね。 

…違うんだ。優しくじゃなくて、易しく書いてくれ、だよ…。 
専門用語はそのままじゃ意味ないんだよ…と、同僚とともに凹んだが、 
一生懸命優しく書こうとした上司に、ちょっぴり和んでしまった。
【理系の上司に専門用語ばっかりの難解なメールを易しく書くように伝えた結果wwwww】の続きを読む

614: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2011/03/09(水) 14:31:06.14 ID:FT6eP8O+
親戚の葬儀にて、出棺の時、霊柩車がクラクションを鳴らしてから 
出発するのだが、担当者がどうやら初めてで緊張していたのか、 
クラクションの代わりになぜかワイパーを動かした。 
しんみりとした空気の中に「ムッムッムッムッ…」というワイパーの音が悲しく響いた。 
肩を震わせて、故人を偲ぶふりをしながら笑いをこらえていた。
【【笑ってはいけない】 霊柩車を出発させる時にクラクション鳴らすんだが、担当者が間違えてwww】の続きを読む

このページのトップヘ