みんなの修羅場な体験談|5ch浮気・不倫・修羅場・黒い過去まとめ

不倫・浮気、寝取られ、マジキチ、嫁・姑関係など実際におこった修羅場な体験談をまとめました

    恐怖

    497: 本当にあった怖い名無し 2017/11/24(金) 00:22:27.47 ID:f2CRbiqX0.net
    ほんのり怖い話といえば 
      
    俺が住んでるアパートの真上の階の部屋 
    入居者が来ても皆んな3ヶ月以内に引っ越してるわ 
    先月も直ぐに引っ越してって現在空室なんだけど 
    昼間とか夜間に走り回る足音の様なものが時々聞こえる 
    入居者がいてもいなくても 
    俺が住み始めた当時から時々聞こえてるから 
    もう慣れて深く考えずに過ごしてるけどさ 
      
    ちなみに今さっきも音がしてたわ 

    498: 本当にあった怖い名無し 2017/11/24(金) 00:35:08.85 ID:DotgGwRz0.net
    >>497
     
    こえーな笑 

    499: 本当にあった怖い名無し 2017/11/24(金) 01:56:29.50 ID:nYkqKfFr0.net
    >>497
     
    足音だけだったらネズミとか考えられるけど、引越しの頻度がなあ…ほんとに何か出てそうだ。上の部屋は事故物件なの?
    【入居者が居ても居なくても上の階から走り回る音が聞こえるんだが…】の続きを読む

    482: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/07/20(水) 14:09:22.63 ID:vwrZ3Jf+.net
    昼寝で当時の夢を見たので思い出しカキコ。 

    3年ほど前、実家を出て女の一人暮らしをしていた時のこと。 
    深夜に帰宅してご飯を作っていたら、男性から玄関越しに監視されていた。 

    超怖かった。心の中が修羅場だった。 

    【【戦慄】深夜に帰宅したら外から物音が。ドアスコープを覗いても真っ暗。その後警察に通報しながらもう一度覗く。すると見知らぬ男がドアの前に…】の続きを読む

    410名無しさん@おーぷん2017/11/16(木)15:33:17 ID:sKQ

    これは16年程前、私が小学校低学年の頃のことだ
    二時間目の授業が終わる頃、トイレに行きたくなった私は担任が教室を出ていった直後にトイレに直行した
    用を足して手を洗って出ようとすると、何やら廊下が騒がしい
    私がトイレから出ると、先生達が教室の方に走っていく
    すると一人の先生が私に向かって、
    「トイレから出るな、個室に鍵をかけて閉じ籠ってろ!」と言ってきた

    私は何が何だかわからないが、先生に言われたように個室に鍵をかけて閉じ籠った
    すると廊下から怒鳴り声やら悲鳴やらが聞こえてきた
    しばらくして、三時間目の授業が始まるチャイムが鳴ったが、廊下からの声はやまず、怖くなった私はトイレから出られなくなった
    どのくらい経っただろうか、外からパトカーや救急車のサイレンが聞こえてきた

    三時間目の授業が終わるチャイムが鳴った頃、そっとトイレを出て、
    教室に戻ろうとしたとき、廊下は血塗れに
    最初は誰かが怪我をしたのかと思ったが、その時担任がやって来て、
    「無事だったのか?」と言ってきた
    私はトイレから出ようとしたとき、別の先生から「トイレから出るな」と言われたから、
    ずっと個室に閉じ籠っていたことを話すと、担任は驚くべきことを言ってきた

    変な男が刃物を持って学校に入ってきて、同級生達を・・・・・
    氾人は駆けつけた警察に逮捕され、
    怪我人は救急車で病院に運ばれたが、何人かが手遅れになっていたそうだ・・・・・
    恐らく皆さんは何のことかすぐにわかったと思いますが、これが私が体験した最大の修羅場だ

    【【恐怖】トイレから出ようとしたら、廊下『ザワザワ』先生『トイレから出るな〜鍵を〜』私『え!?』その後、パトカーや救急車のサイレンが聞こえてきた→そっとトイレから出てみると!!】の続きを読む

    死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?327 
    http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1432129078/

    120: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/05/27(水) 02:38:03.59 ID:TH7Wv2+s0
    3年くらい前の夏、ツーリングで岐阜の山の中走ってた時の話。 
    それまで晴れてたんだけど急にポツポツ降りだして来て、たまたま休憩所というか駐車場みたいな場所があったから休憩がてらに寄った。 
    そこは駐車場とトイレと、休憩所みたいな木製の屋根とテーブルとベンチがある場所があった。
    【【閲注】俺「急に降り出しましたねー」老人「ずっと降ってるよ」俺「??…バイクだから帰れないんすよ」老人「可哀想に。帰れないね」】の続きを読む

    140: 名無しさん@おーぷん 2016/07/10(日)23:14:37 ID:FUE
    大学の研究の一環として、辺境の田舎の村・町起こしを手伝っていたんだど、
    途中で教授がやむを得ない事情でやめてから歯車が狂いだした
    まず、若者を呼びこもうってことになったはいいが、こちらが面接までして募集した優良物件をダメダメ~とゴネる老人たち
    住民たちが推薦してるのは40にもなってブンガクに勤しむただのフリーター
    そんなのをカネ出して勉強させて村の公務員にしようとしてるらしい。

    こちらとしても、わざわざ都会から引き抜いてきた人材をムダにするわけにいかず、そのまま試験を受けさせた
    当然、40代のクズが受かるわけもなく、こちらが用意した候補が役所に雇われた
    これが我々大学側と住民側の決定的な亀裂の原因になった。
    というのも、役場の募集なんて村を出て行った家族が帰ってこれる唯一と言っていい機会で、
    40代のブンガク者は90歳くらいの農家のジジイの子供らしい
    介護とか、いろいろ期待していたのによそ者がその機会を奪ったと誤解されて決定的ん分裂

    さらには、こちらからも金を出したハコモノを実質的に占領されてしまった。
    そのハコモノの運営がうまく行けばよかったものの、見事に失敗
    借金が村の財政を圧迫しまくって冬の除雪費用が大幅削減されたり、諸々の維持費を削る自体に・・・
    ここまで来ると村は崩壊とは言わないが、確実に村おこし前より酷くなっていた
    しかも、その全責任を我々大学側に求めようとしてきてこいつらまじで頭おかしいと思った。

    【【村怖い…】辺境の田舎の村・町起こしを手伝っていたんだど、途中で教授がやむを得ない事情でやめてから歯車が狂いだした…若者を呼びこもうってことになったはいいが…】の続きを読む

    483: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/08/04(火) 12:35:22 ID:GLKWwpgvO
    ストーカー事件のニュースを見て…区切りとして投下。 

    バイト先で知り合った二つ上の彼氏と付き合って約1年。 
    お互いに新社会人になり、忙しさに参りながらも励まし合って頑張ってた。 
    私の就職先は言わば弱小で、でも仲良く頑張る貧乏家族のような雰囲気だった。 
    入社から半年たち、少しずついろんなことを任せてもらえるようになった。 

    その時期から、研修で大変お世話になった上司の様子が変になった。 
    困ったことはないか?の心配から始まり、相談していいよ!と繰り返す。 
    挙句、私が悩んでると決めつけて二人で飲みに行こうと執拗に誘ってくる。 
    断っても拒否しても、それを遠慮と捉える上司(40代独身)に寒気がした。 
    【【恐怖】偶然ドアチェーンをかけた日、外から鍵が開けられドアとチェーンの隙間から見えた顔は…ぎゃああああ!!あのストーカー上司!「愛してるよ。許してあげる」→結果…】の続きを読む

    577: 名無しの心子知らず 2011/06/07(火) 19:32:18.88 ID:fh5JxSbR

    ここで良いのか分からないけど吐き出させてください 
    長文すみません 

    うちには生後10ヶ月の赤ちゃんがおり、
    奇声を発するのがブームなので
    かなり声に注意していた
    (奇声あげた瞬間抱き上げる、窓は閉めておく等) 

    先日引っ越してきた隣人の所も
    生後間もない赤ちゃんがいる気配があり、
    時折新生児の泣き声が聞こえる 

    そして今日、マンションの隣人と
    エレベーター前で初めてお会いした

    続きます
    【【ホラー】隣人『お宅の赤ちゃんの声我慢してるんで〜』私『そちらの赤ちゃんの泣き声も聞こえてきますよ』隣人『うちに赤ちゃんいません』私(ベビーカーあるのに?)→その後...】の続きを読む

    287: 名無しさん@おーぷん 2016/01/10(日)11:45:12 ID:TEN
    近所に顔の骨がずれてる婆さんがいた。
    爺さんが喧嘩のたび「そこで寝ろ!」とお婆さんを寝かせて、コーンと頭?顔?を蹴るんだそうだ。
    それを毎回やられてたら顔がずれてしまったらしい。
    【【恐怖】近所に、顔の骨がズレている婆さんがいた。爺さん「そこへ寝ろ!」「そこへ立て!」婆さん「……」俺(怖すぎ…)結果・・・】の続きを読む

    16: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)23:20:37 ID:avQ

    オカルトの話が交じるのだけど、当時私は結婚を考えている男性とお付き合いしてた
    彼氏とデートに出かけるとき、駅でふと見知った顔を見かけた
    その人は中学の頃にクラスメイトだった人で、特に仲良くなかった
    仲が悪かったわけじゃないんだけど、相手が自立しきった一人でいても平気なタイプで、特に仲良くなる機会もなく一年過ぎた感じの人
    その人が私達のことをじーっと見つめてたので、もしかして私に気づいたのかな?と思って声をかけた
    「久しぶり!」
    彼女は一瞬え?っと言う顔をした後、話を合わせようと「久しぶりです」と返してきた
    明らかに私と気づいてない様子だったので、「中二の頃クラスメイトだった森だよ。あから顔をよく男子にダルマってあだ名でからかわれてた」
    彼女はそこで私を思い出したようだった
    「ユキエさん?」
    「そう!」
    私は流れで彼氏を紹介したんだけど、彼女は見開いた目でジーッと彼氏の少し斜め後ろを見ていた
    【彼氏とデート中に顔見知り程度だった中学の同級生と再会。そして同級生は「今日不思議な夢を見てここに来た。これは私とあなたの縁だから言っておく。彼氏さんの後に水子がいる」】の続きを読む

    574: 名無しの心子知らず 2010/08/02(月) 14:46:37 ID:JSZ7iydv
    幼稚園から小2まで平屋の借家住まい。 
    そこに近所の泥ママが入り、夜中に天井破って落ちてきたのがこの時期だった。 
    昨夜久しぶりにあの時の事を夢に見た。 
    あれは滅茶苦茶怖かった。 
    【【唖然】すごい音で目が覚めた。父「なんだ!?」電気をつけると、黒ずくめの女が・・家族「ぎゃああああああ…ん?」】の続きを読む

    このページのトップヘ