みんなの修羅場な体験談

不倫・浮気、寝取られ、マジキチ、嫁・姑関係など実際におこった修羅場な体験談をまとめました

    泣ける/いい話

    360: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/12(水) 10:30:53
    土曜日、一人娘の結婚式だったんさ。 

    当時俺25歳、嫁33歳、娘13歳。 
    まぁ、要するに嫁の連れ子だったんだけど。 
    娘も大きかったから、多少ギクシャクしながらも数年過ぎた。 
    子供はあえてつくらなかった。 
    収入の問題もあったけど、娘の気持ちを考えたら、 
    子供は娘1人いればいいって事になった。 
    【嫁が事故で帰らぬ人に。俺『嫁の連れ子でも俺の娘だ。俺が育ててていく』嫁側親戚「わかった」 → 8年後、娘が結婚し、披露宴のスピーチで…】の続きを読む

    360: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 20:23:30.04 ID:6nfE5h4v

    高校の同級生たちのみに墓場まで持っていく秘密。 

    皆より、なんと11歳も年上だったということ。

    理由は長くなるから省くが、私は26歳で高校1年生になった。
    入学式、周りはほぼ15歳の中、26歳がはまぎれた。

    先生が配慮してこのことは言わなかったし、 
    おまえも絶対言うな!おまえはここでは15歳ってことだからな!と強く言われたから、
    (仲間はずれ的いじめが起きたらまずいとでも思ったのだろう)全然バレなかった。

    見た目が若いからではなく、年齢不詳系デブスなため、
    こんなデブ女子高生いるいる的で、(当時体重87キロ)意外にもバレなかった。

    【26歳で高校に入学。先生に「おまえはここでは15歳だ!」と強く言われたので実年齢を伏せていたら結局バレずに22年…】の続きを読む

    82: 名無し 2015/05/17(日) 20:54:27.40 ID:JUIyeg75.net

    修羅場といえば修羅場なので投下させてもらいます。

    少し前、資格とりたくて数年勤めた職場を退社してフリーターしながら資格の勉強してた。 
    バイト先は牛丼屋で、基本は22時から朝までのシフト。 
    2年前のちょうど今時、深夜1時頃にある父子が客で入ってきたんだ。

    父親は30代くらい。子供は女の子でたぶん2才~3才くらいかな。 
    深夜にもかかわらず女の子は眠い感じがなく、活発に喋ってた。 
    お冷を持っていったら父親「ちょっと注文考えさせて下さい」と。

    当時は1人シフトで地方都市の国道沿いの店なもんで他に客は無し。 
    父子の会話が明瞭に聞こえてきた。

    娘「これナホちゃん食べたいなー」 
    父「ナホはこれ食べたいんだなー(財布の中身見て)いいよ、これ頼もうか!」 
    娘「ぎゅどんておいしいー?」 
    父「うん、すごくおいしいよー!」

    呼び出しが鳴ったので注文を取りに行った。

    父「すいません、この(小盛の牛丼)をひとつください」 
    俺「他にご注文は?」 
    父「以上です」

    え、子供の分しかないじゃん。お金ないのかなーと思った。 
    この父子をよく見れば、父親はけっこう着古したスラックスにヨレヨレのYシャツ。 
    娘はもう5月も終わる時期なのにスウェットっぽいズボンに毛玉いっぱいついた長袖。 
    荷物は汚い大き目のリュックひとつ。 
    明らかに何日かは風呂も入ってないなって感じの風貌だった。

    続きます

    【牛丼屋で夜勤のバイトをしていたら幼い子供と父親が来店した。どうみても貧乏で不憫に思い、俺はある行動に出た】の続きを読む

    19: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/07/05(金) 22:45:47
    今日は特別な日なので長くなるけど書いてみます 

    小学生だったころ夏休みや冬休みになると母方の田舎に帰省していた 
    母はすぐに家に戻り俺だけ祖母に預けられる 
    長い時は2週間程は預けられていた 
    【久しぶりに祖母の家に行くと、俺「あれ…月極駐車場になってる…」おばさん『何してるの?』「ここに祖母の家があったのですが…」『あなたもしかして…』 → これがきっかけで…】の続きを読む

    960: 本当にあった怖い名無し 2014/02/03(月) 14:07:29.70 ID:PtHZiqpyO
    誰も信じてくれないので…。 
    雨が降った日にドライブデートしてると轢かれた猫をみつけた。 
    彼氏が傘をさしてくれて私は猫を袋に入れて近くの林に埋めてあげた。
    【ドライブ中に轢かれた猫を発見!袋に入れて近くの林に埋めてあげた。手を合わせる私『どうか呪わないでください』 → その日の夜に…】の続きを読む

    112: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/07(水) 13:17:45.37
    托卵の娘を俺一人で育て、先日嫁に出した。 

    そんなオヤジもいるんだから、事案は違うが頑張れよ。

    113: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/07(水) 13:19:35.94
    >>112 
    kwsk 
    【托卵をした嫁が失踪した。数年後、娘「友達と献血に行ってきた!」俺「えっ(この流れは…)」娘「お父さんは何型?」俺「……」】の続きを読む

    963: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)18:20:39 ID:AY1
    埋めついでに俺の鉄板ネタを書こう。
    俺は昔サンフランシスコで学生やってた。ホテルに住み込みで朝晩の厨房の手伝いをすると一月の家賃が300ドル位になってお得だった。

    そしてアメリカンなビュッフェスタイルで大量生産するもんだからそこでは大量に毎日残飯が発生する。
    【アメリカで襲撃された → 警察「キャッシュカードの番号を聞きだそうと、拷問したんじゃない?」満身創痍の俺(恐すぎ…)12年後・・・】の続きを読む

    748: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/11(水) 10:36:55.94 ID:gOYYFZOi.net
     
    震災の時、実家で流れて来た?猫を拾って飼っていた(雑メス5歳)。 

    一昨年、家に来るヤОトの配達員が変わり、 
    挨拶と配達に来た際に 猫が配達員に駆け寄り 
    配達員の兄さんが、号泣しながら

    「トラ(仮)!!トラ!(泣」と抱き締めて 元飼い主だったと判明。 

    兄さんは、再会時ペットが飼えないアパート暮らしだったので
    暫く家で預かる事になり 
    主に猫の面倒を見ていた母親と姉が、
    「いつでも猫に会いに来て下さい」と 
    家も両親兄弟も亡くした兄さんに同情した。 

    私は去年大学に入り家を出たが、 
    年末姉が結婚すると言うので、帰省したら 
    相手がその配達員の兄さんだった事。 

    猫を見に行っているうち、おやつ、ご飯と親しくなり姉とも親しくなったらしい。 


    猫は3日で恩を忘れてしまうと言うけど、
    意外とずっと忘れないものかも知れないよね。 

    震災つながりで 姉が猫と共に嫁さ行くのでかきこ。

    【【感動秘話】震災の時に一匹の猫が実家に住み着いたので、そのまま飼うことに。ある日、実家にヤ○トの配達員が挨拶に来ると…←まるで映画のような奇跡の展開が!】の続きを読む

    963: 名無しさん@おーぷん 2015/06/11(木)18:20:39 ID:AY1
    埋めついでに俺の鉄板ネタを書こう。
    俺は昔サンフランシスコで学生やってた。ホテルに住み込みで朝晩の厨房の手伝いをすると一月の家賃が300ドル位になってお得だった。

    【昔住んでいたサンフランシスコに出張へ。俺『アビー?(知り合い』担当者「オーマイガーオーマイガーオーマイガー!(号泣」 → なんと、話を聞くと・・・・】の続きを読む

    546:  名無しさん@HOME 2017/01/24(火) 01:40:25.97 0
    25歳の頃、繁華顔を普通に歩いていて転んだ 
    「アイタタ」と思って目を開けたら病院のベッドで寝ていた 
    気づいたら身体が動かないし声も出ない 
    私はパニクってしまったが、どこかで「転んで気絶して病院」と思ってはいた 
    看護師がきて「あ!」と一言だけ言って部屋を駆け足で去っていった 
    5分もしないうちに医者や他の看護師も3人ほど駆けつけてきた 
    医者の話だと私は2年意識がなく遷延性意識障害と診断され 
    この病院に移されたそうです。そこは私が住むところから車で5時間かかるところでした 

    私は転んで後頭部を打ち気絶 
    脳内出血で手術をしたが意識戻らず 
    3ヶ月目で遷延性意識障害と診断され親戚(両親は鬼籍)に延命処置か安楽死か選択したら 
    みんなが諦めて安楽死を選択したら妹だけが猛反対し延命処置になった 
    これを聞いた時が自分の中の修羅場だった
    【妹が婚約者との縁談を断って、2年間意識不明の私を介護してた】の続きを読む

    このページのトップヘ