みんなの修羅場な体験談|5ch浮気・不倫・修羅場・黒い過去まとめ

不倫・浮気、寝取られ、マジキチ、嫁・姑関係など実際におこった修羅場な体験談をまとめました

(・∀・)つ人気記事 Pick Up!!

  1. 【衝撃】成長してきた長男が前の旦那に似てきた。私『買い物行かない?』長男「OK」 → 我慢できずにホテルに連れ込んだら…
  2. 【黒歴史】私が托卵子だった。母のフリン相手が私にチクって脅迫めいた事をして、高校に入って数回エチまでする様になった…。
  3. 妻と男の動画が投稿されていた。密告してくれたのは間男の部下で彼女でもある女性。妻と間男を呼び出して話を聞いてる最中に事件が起こった
  4. 【転落】母子家庭で育ち、母の彼氏にセイ的悪戯をされた。そこから落ちるに落ちって行った私。
  5. 【修羅場】ウワキした嫁が…離婚協議中に亡くなった。嫁兄「」→俺はどうしたら良かったんだ?
  6. Gacktと飲んだ女だけど質問ある?
  7. 【黒い過去】不妊の原因が旦那にあると発覚した。当時私は33歳で子どもが欲しかったので義兄と妊活して出産した
  8. 【黒い過去】泥棒に20万円を盗まれたが・・俺「200万円、盗まれました」泥棒「えっ…」警察「そうなの?」泥棒「あっ…はい」
  9. 嫁の不倫発覚。調査完了。捜査員曰くここまで好条件で証拠撮れるのは年に一度あるかないか程の事だそうです。嫁が離婚したいって言うから皆の前で提出してきます
  10. 【聖夜の惨劇】嫁が不倫!?スマホ真っ黒…俺は興信所&弁護士に依頼!→準備万端、俺家の2階寝室に突撃!嫁「あんあん、あん、あ…えっ!!」俺と弁護士の目の前で騎乗位&生とかw
  11. 出張先から帰宅したら婚約者と友人Tが浮気してた。2人の行為中に凸した俺『ハイハイハイ!終了ーお疲れさーん!』『はい笑って〜w』T『やめろや!』婚約者『酒飲まされて(泣)』
  12. 妻が不倫相手と一緒に死んだ
  13. 大きく足を広げながら、男に突かれてる妻。 俺は殺意を覚え...
  14. 【報告者キチ】産んだ子供が元彼に似てきたが…私(旦那って、なにも気づかないもんだなー結婚前の不貞だからセーフでしょ)
  15. 芸能人のマネージャーしてるけど質問ある?
  16. 銀行で1000万程引き出すと、キチママA『それ頂戴!』私「え?」キチママB『ケチくせーな!』 → なぜか私が犯人扱いされ警察に連行されたんだが…
  17. 彼氏とホテル出たところで、夫が居た。 黙って離婚届を渡された。 → ショックのあまり飛び降りを決意したら、まさかの展開となり…
  18. 【長編】リビングから聞こえる嬌声。バックスタイルで貫かれる妻。完全に浮気です本当にありがとうございました

スカっとした

458: 637 2013/10/11(金) 20:50:22.78
小さな仕返しだけど…やっとスッキリしたので吐かせてください。 
普段から夫家族age私sageな夫。 
とにかく私がやる事はすべて間違っている!ダメだと言う。 
私が特に気分が悪いのは料理の事。
【夫『お前の作るタレはまずい!』私「なら私のは食べないで、トメタレでも」夫『さいこー!世界一!』トメ『完璧ね』私「ニヤニヤ」夫、トメ『?』→ そこで…】の続きを読む

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1412025003/

44: 名無しさん@HOME 2015/06/20(土) 00:58:43.65 0
今、妊娠4ヶ月で軽いつわりで家事が思うように出来ない時があるのですが 
最近、旦那が会社の人に「妊娠は病気じゃない」と言う言葉を言われたらしく日に日に当たりが強くなってきました。 
仕事も休職させてもらってほぼ専業主婦なので言われても仕方ないなーっと思っていたのですが 
先週の日曜日に義実家に行った際、義兄家族とリビングで談笑中に 
「おい!妊娠は病気じゃないんだから、ちょっとは動けよ!」といつもの様に旦那に言われました。
【義実家で。夫「おい!妊娠は病気じゃないんだから動けよ!」私「あ、はい」→立とうとしたら・・・】の続きを読む

356: 名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土)12:20:27 ID:YXS
仕事の帰りになんか知らんが後ろからすごく煽ってくる車があった。
追い越しするにはちょっと狭い感じの道路だったから「はよ走らんかい!」みたいな感じで後にピタ~とついてやな感じ。
そんなこと言われても何処から何が飛び出してくるか分からないし、この先で広くなってるからそこまで待てよと思いながら走ってた。
【【スカッと】仕事の帰り道、後ろですごく煽ってくるBBA車がいた。BBA車に急スピードで追い抜かれた直後、前方からガシッ!!って音が聞こえてきたw】の続きを読む

189: 名無しさん@HOME 2008/01/09(水) 14:39:27

毎年新年の御節や食事の用意は嫁である私の役目と決められていて、 


元旦の朝からなんやかんや私ひとりで準備をしている。(新年会は夜) 

どんなに頑張って準備しても、新年会が始まると 
アレ取れこれ取れウダウダグダグダとこき使われ、 
席(しかもなぜか私の椅子だけ背もたれのないパイプ椅子みたいなの)に着く間もなく、 


ろくに食事もできないまま食べるものがなくなる。 

今年も朝から用意を始め、足りないものがあったので一人に買い出しに行き、 
戻ったら義実家には誰もいなかった。 

机の上に「新年会が始まるまでスーパー銭湯にいってきます」と書いたメモがあった
【嫁の役目と決められた新年会の準備を一人でして、足りない物を買い出しに行った 帰ると書き置き「新年会が始まるまでスーパー銭湯にいってきます」→ あまりの怒りに体が震えた私は…】の続きを読む

852:  2006/12/31(日) 17:47:54 ID:erm5ff0A0
305 名前:事故[sage] 投稿日:2006/12/31(日) 15:54:03 ID:0tfpdV/Z0 
前方不注意のDQN車に後部座席に突っ込まれて事故を起こした。 
怪我は打撲だけで、そんなに痛くなかった。
【DQN車に突っ込まれた!DQN『なかったことにしね?〇〇組って知ってる?あ、もしもしじいちゃん?』俺(893の組長の孫っすか!)→ そこへ組長がやって来て…】の続きを読む

693: 名無しさん@HOME 2011/04/06(水) 11:17:00.51
流れ豚切り失礼します。 

コトメは5人兄弟の末っ子で紅一点。 
どうしても女の子が欲しかったウトメが5人目にして授かった待望の女の子で、 
ウトメはもちろん、歳の離れた上3人もお姫様のように可愛がってる。
【私「その日はオペラを見に行くので…」コトメ『私も見たい!』私「OK~」コトメ『何着ていこうかな~』私「派手なのでいいと思うよw」 → 当日…】の続きを読む

89: おさかなくわえた名無しさん 2007/01/28(日) 14:29:22 ID:B+bN8IXZ

俺の住んでるアパートで、夜中に毎晩、 
通路部分に無理やりねじ込んで停める軽自動車があって邪魔だった。 
張り紙とかして逆恨みされるされると困るので、可愛らしい便箋と封通を買ってきてこう書いた。 

「はじめまして!剛司といいます。あなたの事を見て胸がときめいてしまいました。 
あなたは男性には興味はないですか?俺はあなたとそういう関係を望んでます。 
でも、あなたがそうゆのを望まないのであれば、せめてお友達になって頂けませんか? 
たまに、2人でドライブとかして遊びに出かけたりしたいです。 
一度、ご連絡下さい。待ってます!   
   いつも遠くから見つめています。あなたの剛司より(ハアトマーク)090-****-****」 

と、ナンパ専用に使ってたプリペイド携帯の番号を書いて、 
封筒に入れて付属の赤いハート型のシールで閉じ、運転席側の窓枠にそっと置いておいた。 
しばらくはそのままだったけど、2週間くらいしたら車がなくなって、空き部屋が出来た。電話はまだ無い。 
【【天才現るw】アパートの迷惑駐車に張り紙して逆恨みされるのは嫌だったので可愛らしい便箋を買ってきて手紙を書いてみた結果www】の続きを読む

478: 名無しさん@HOME 2008/05/18(日) 11:04:05
今まで色々文句ばかり付けられ、最悪な関係のトメと私。 
夫もウトも怒ってくれるけど、その時は大人しくなる。
【トメ姉、トメ『お墓に行くから、父の前で土下座しろ!』私「拒否」トメ姉、トメ『親族会議だ!』 → ウト「もう縁を切っていいぞ」私「はい!」トメ『…』 → 数日後…】の続きを読む

536: 名無しさん@HOME 2015/10/21(水) 10:52:25.64
トメが腰の骨にヒビを入れて入院中 
コトメが鬼の首とったみたいに喚く喚く 
【トメが腰の骨にヒビを入れて入院。コトメ『一緒に住んでるのになぜ転ばせた!母さんをコロす気か!』私「…クスン(泣)」コトメ『うっ…』 → 結果…】の続きを読む

74: 名無しの心子知らず 2006/10/26(木) 19:28:25 ID:umlHL7uf
私のママ友は隣人です。 
宅配便が来た日に限って、お裾分けを持ってきます。 
持ってくるものは箱詰めお菓子の中身2個とか、みかん2個とか焼肉屋のレジで配っているアメ数個など。 
「一緒に食べようよ〜。」 
と言うと同時に靴を脱ぎ、中に入ってきます。 
【宅配便が来た日『だけ』お裾分けを持ってくるママ友 → 私「物乞いですか?ちゃんと生活費は渡してます?」ママ友旦那「!?」その後・・・】の続きを読む

このページのトップヘ