1: :2016/09/18(日) 05:08:22.43 ID:
軽く聞き流して欲しい 
自分の過去を振り返るついでに、垂れ流していこうと思う
3: :2016/09/18(日) 05:11:17.28 ID:
まず俺のスペック 

23歳 男 
元事務員、今はフリーター
 



【修羅場】弟が性氾罪で警察に世話になったが、親が各所に頭を下げて示談で済ませた。喉元過ぎた頃、弟『女が大袈裟に〜』『若気のいたりで~』→とんでもない事になってしまい

浮気現場は自宅とか、間男に裏口の合鍵渡すとか、このド田舎で嫁が大胆な浮気をかましてた。離婚して嫁実家から土地もらったw田んぼだけどwww

ラブホから男と出てきた嫁の映像を見せてもらった。男も40過ぎると丸くなるのか、腹は立つがこの女馬鹿だのうと蔑む意識が先にきた。狂おしいほどの怒りみたいのはなかったわwww
5: :2016/09/18(日) 05:18:41.37 ID:
俺は生まれてから殆ど親と過ごさず、父方の家に引き取られたり、色んな所を行き来してたらしい。 
そしてやっと借りた家には俺、両親と母親の兄弟の5人暮らし。割と広かった。 

そして5歳くらいに両親が離婚。 
理由は父親のギャンブル。
だけど、めちゃくちゃ働いてて生活は全く苦しくなかった。詳しい仕事の内容は知らない。 
離婚した理由は子育てに参加しない、ギャンブルと仕事以外で特に何か興味を持たなかったとの事。 
単純に合わなかったのかなと、思っている。
8: :2016/09/18(日) 05:24:54.40 ID:
小学校に入学してから、母親の友人とよく会うようになった。 
小さい頃からよく遊んでくれて、バイクで何処か連れて行ってくれてはっきりとは覚えてないがまぁ、好きだったのは覚えてる。 

この人は次の父親かなと思ったのだが違ったらしい。 
全く知らない人を母親は連れてきた。 
これが小1の夏休み。 
そして再婚し、新しい父親が出来た。 
とても体が大きくて5歳から空手をやり続けてるらしく、とてもここ強かったのを覚えてる。
10: :2016/09/18(日) 05:32:36.78 ID:
それから時が過ぎ肌寒くなってきた途端、暴力を振るうようになった。 
最初は帰りが遅かったり、箸の持ち方だったりと良くある亭主関白な父親。 

ある日俺は親の財布から200円を盗んだ。 
と言うよりも声
はかけたんだが聞こえてなかったらしく、それはつまり言ったことにはならないと言われ罰を受ける事になった。 

そもそも自分で必要なものはなるべく自分で買いに行けって言われてたから、軽い気持ちで「ホッチキス買いに行くからお金ちょーだい」って言ったのを今でも覚えてる。
11: :2016/09/18(日) 05:43:30.93 ID:
当日俺は、速やかに帰宅し宿題と親から渡されていたドリルをやっていた。 
父親の帰宅が20時前後。 
二階
の自分の部屋から怯えつつ見ていたら、帰ってきた。
当たり前だが罰の内容は両手にお灸を据える。と言うものだったはずだが、何を血迷ったのか手の上に葉を乗せライターで火をつけた。 
消えるまで動くなと言われていたので、ひたすら耐えた。殴られるのを恐れなのか、覚悟決めてだったのかはわからないが、痛みは全くなかった。
 

耐えきった俺は水で冷やし、消毒と言って日本酒をかけられた。 

次の日
は学校を休む事になり、午前中は暇だったのだが水膨れが酷く何もできなかったので、弄ってたら破れて目に直撃しダメージを負ったな。 

両手は包帯でぐるぐる巻きだったからか、普段から痣作って学校に行ってたからかわからないが、俺は火傷から僅か4日で児童相談所に何故だか連れてかれた。
12: :2016/09/18(日) 05:49:34.20 ID:
児童相談所についた俺は初めて手を病院で見てもらった。 
左は大したことなかったが右手の状態が悪かったらしく、ひたすら病院に行きつつ何故だかカウンセリングを受けてることに気づいた。 

右利きだから、ご飯食べるの苦労したっけな。途中で諦めて左利きになった。 
それくらいゴツいギプスのような物をつけて生活した。薬も焦げた後も汗も混じってひたすら臭かった。 

児童相談所での生活も案外悪くなかった。
13: :2016/09/18(日) 05:56:41.61 ID:
7時に起きて牢屋みたいな部屋から出て朝食、からの9時まで自由時間この時ひたすら楽園ベイべーを聞いてた。 
周りにいる子供達も、何かしら抱えて来てるからか空気が重く話しかけずらかった。 
集団生活はそう悪くなくでも、お互いの核心は触れないって言う空気感が出来上がっていたと思う。 
そんな中俺とある青年と出会った。 
高校3年生には見
えない坊主の髭を生やしたでかい人だった。 
1週間未満しか滞在しない人は学習や、決まった厳しい生活はあまり無いためか、1人のほほーんとしていた。 
名前は佐藤
。本名か知らないが佐藤さんと呼んでくれとみんなに言っていた。 

そんなある日俺は38度を超える熱を出した。ただの風邪だったが、職員はつきっきりじゃない。 
何故か佐藤さんがずっといた。
14: :2016/09/18(日) 06:06:14.75 ID:
「オイ、熱出したんだってか?」 

口調が時々で変だった。 
でも、熱出したり、怪我したりまともに誰か付き添ってたことが特になかったせいかちょっと心が暖かくなった。 
色々話した。自
分のこと、思ってること不安なこと。 
すると佐藤さんは 
「寂しいとか辛いとか悲しいとか、泣きたいとかって色々あると思うが、笑ってて損は無い、だぜ」 
って格好つけそびれた感じで言ってた、 
その日以来佐藤さんにひっついて回ってた気がする。 

そして、持久走の時間があるんだが、いつも1、2位を取り合ってたベトナム人の男の子とも仲良くなった。 
名前はロン。日本語
が下手くそすぎて殆ど会話出来なかった。けどまぁ、面白い奴だった。 
ラジカセに人参詰めてめちゃくちゃ怒られてた。人参が嫌いらしい 

この3人で仲良くなったと思ったら、佐藤さんは出ることになった。家に帰るらしい。俺とロンは泣いた。
15: :2016/09/18(日) 06:19:28.43 ID:
2年生の歳になった。 
俺とロンが仲良くなってから、みんな笑うようになって気づいたら自由時間は殆どみんな一緒にいた。 
暫くして、俺は引き取り先の施設が決まった。ロンも決まってた。 
タヒんだらまた会おうなって約束をした。 

施設についた日
。 
俺は自己紹介を終え、部屋で一緒になった人にも挨拶をもう一度した。こいつすっげぇイケメン
おまけに運動神経良いし、勉強ばっかしてる。 
後潔癖っぽかったな。朝起きたら一緒に掃除、帰ってきてご飯食べてまた掃除みたいな。部屋を汚してよく怒られてたが、優しかった。 
施設は結構大きくて校庭みたいななのもあった。 

そして、両親といた時に習ってた少林寺を再開した。火傷はまだ治ってなかったからか、蹴り主体で教えてもらえた。 
またここで出会えた人達ともその内、別れるんだろうなって思うようになってて、八方
美人な自分になってた。 

けど、ここでの生活は楽しかった。 
親に会えない人を対象にキャンプに行ったりもした。軽トラの荷台に乗って無数の蛍を見た。今も忘れていない。 
お正月はみんな家に帰省する人が殆どだったが、俺は帰るところがなかったから施設で職員と2人。段ボールいっぱいのみかんと菅野美穂似の職員とずっと一緒に寝てた。今思うとけしからん。 

17時まで帰らなかった時、女子たちに鍵を閉められ寮を逃亡したことがあった。 

とにかく思い出がいっぱい出来てった。 

しかしそんな現実甘く無い。
16: :2016/09/18(日) 06:30:47.44 ID:
俺が施設を移動になった。 

と言っても同じ階でABと別れてて、AからBに行った。ってだけだけどね。 
それだけなのに猛反対した人がいた。 
リエって言う男勝りな
美人の先輩がずっと反対し続けてた。理由はその時はわからなかった。 

リエは物凄い
リーダーって感じで、ドッヂボールの大会とかにいっしょにでたりもした。あまり仲良いつもりはなかったが、可愛がってたようだ。 
この頃学校にもなれ男のなりに生傷が絶えなかった。毎日のように喧嘩もして、笑
ってふさげて勉強も出来て楽しかった。 

そして俺は3年生になると同時に移動した。火傷はまだ治らない。 

新しい
ルームメイトはイケメンの同級生の野球少年って感じ。多分普通に優しかった。名前はゆうき。 

相変わらずリエはBに行っても「いじめた奴ぶっコロすからな」とかめちゃくちゃな物騒なことを口
にするので、違和感たっぷりだった。 

こちらもメンツが変わっただけで、間取り等そんな変わらないから、生活はすぐに馴染んだ。 
そんな中、
ルームメイトのゆうきに 
「今日朝まで起きてようぜ」 
ってなぞのお誘いが来る。 
就寝時間は9時だったがいつも8時半に寝てた俺は目をこすりながら起きてた。 
寝落ちると直ぐに 
「何寝てんだよ」って声と同時に顔をどつかれた。 

この時は理由も意味も何もかも分からず、ごめんとだけ言ってまた落ちた。
17: :2016/09/18(日) 06:32:12.64 ID:
イケメンの同級生。野球少年って感じだなの間違いです
18: :2016/09/18(日) 06:44:29.82 ID:
そんな日が続くようになってたから数週間。 
ゆうきが野球に誘ってきた。 
スポーツは大好きだったから、勿論承諾しよくやるようになった。バットは握
れないけど。
左手に酷いーブをつけてキャッチして左手に持ちえて投げるみたいな感じでやってた。 

その頃から部屋
にいても外にいても殴られるようになった。
お尻入れに閉じこめられたり、しまいにはバットで殴り始めた。 
けど顔は絶対にやってこない。俺は小3相手は中3勝てっこなかった。 
職員に言ったらコロすとだけど言われ、ひたすらサンドバックだったと思う。
 

全身が痣だらけになり一度骨も折れた。
その時にはもう人としゃべらなくなっていた。 
この頃からギプスみたいな包帯は取れ、普通に包帯になった。 

言葉を発しなくなった俺はカウンセリングが増えた。学校で暴れるようになった。それ見兼ねた施設は精神科に俺を連れて行った。 

ADHDと言われた。 

そして何
故か担当医が代わり全身何やら頭にペタペタくっ付けられ検査をした。 

結果は白。この担当医は一生感謝し続けている。
他に原因があるはずと言ってくれて、施設でのことを話した。 
施設では殆ど喋
らないのに、学校では暴れる。今思うと自分でもおかしいと思う。 

そのおかげか4年生になる頃にゆうきは施設が変わった。 
身体は
ボロボロだったが、職員が徹底して監視してくれてて、助かった。 
初めてリエに泣きついた。謝った。 
怒られた。 
Aのみんなに怒られた。
19: :2016/09/18(日) 06:52:11.03 ID:
そして一年割と幸せに暮らせた。 
5年生なると同時に親に引き取られることになった。 

俺にとっては苦痛で仕方なかった。 
5年生になり、母親と暮らし始めた。 
4歳の弟がいた。父親は誰か知らない。 

俺は施設で鍛
えた生活力を駆使し料理も覚えた。 
バットも握れるようになって、野球も始めた。火傷は完治した。後遺症として手に痺れがある故に左利きは変わらない。と言うより今更無理だ。 

弟はとても可愛がったと思う。 
学校でも直ぐ友達ができ、たくさんの友人に囲まれ無事卒業出来た。この頃から医者
になりたいと思い始めた。 
幸せだった。ただ母親もう母親とは思ってなかった。 
中学になってから母親に弟の保育園の送り迎えをするように言われた。 
弟は好きだったから特に苦ではなかった。
20: :2016/09/18(日) 07:00:57.52 ID:
母親は仕事で夜遅いか朝まで帰ってこなかったので、ご飯を作ったり、一緒に遊んでお風呂に入って寝てた。 

ガスが止まってチキンラーメンを2人でボリボリ食べたのは良い思い出。 

そんな生活が続いた。学校の勉強は難しかったが、好きだった。 
数学は苦手だったが、英語が得意で成績は伸びてった。 

野球は辞めバスケも始めた。 
初めて数ヶ月、
レギュラーにもなり県大会ベスト4まで上がった。 
嬉しかったし、これも幸せだと思った。 
努力娯楽だと思う。頑張ることが幸せだった。 

だが最後の公式戦間近、肩を壊し俺は退部した。 
原因は不明
だが、腫瘍が悪化した。何時出来たのかも分からない。 

俺は勉強に集中した。
21: :2016/09/18(日) 07:08:29.95 ID:
誤字脱字が多いのは画面が割れてるせいにしておく 

友達と目標毎日8時間勉強とか言って、寝不足で授業中寝てばっかになった。 
そういう風に気を紛らわしつつ、スポーツから遠退いた。 

母親は相変
わらず。時々遊びに連れてかれると思ったら朝まで親は酒を飲み弟は寝て、俺は大人たちの話でガヤガヤした中、1人で座ってり、朝になったらタクシーで帰って学校みたいな日が月に2、3回はあった。 

勉強時間が減るって何度も訴えたが、中学生だから1人じゃ何も出来ないでしょの一点張
りで、俺は投げやりになっていた。 

その分勉強すれば良いか。と 

受験も無事に済み
、周りも次々と有名な学校に行く事になった。俺は公立じゃなきゃいけないかったが、方法はいくらでもあるだろうと思い進学した。
22: :2016/09/18(日) 07:24:02.65 ID:
入学し最初のテストを1位を取れた。数学以外は。 

この時初めて恋をした。 
同じマンションに住んでた同級生と付き合う事になった。 
3ヶ月で浮気されたが。 

まぁ、そんな事はどうでも良くて、母親が時々ヒスるようになった。 

初恋とチェリ男は過ぎ去り、2人目の彼女が出来た。
手も特に繋がなかったし、それこそ行為も特にしなかった。 
だが、お互いに医学部志望だったからか一緒よく勉強をしていた。 
当時携帯を持ってなかった俺は、
固定電話で電話するしかなかったが、向こうが携帯を持っていて流行りのウィルコムから掛けてくれた。 
内容の大半は課題やらOCに行こう等ばかりだったが。 

そして母親は
俺に彼女が出来た事を伝えると、途端に俺の扱いがさらに悪くなった。家事は殆どやってたが、酒買ってこいタバコ買ってこいと、パシるようになった。 
そしてある日、電話
代10万円だっだからお前払えよと言ってきた。その日同僚の男性を家に連れてきた。 

その人に建て替えて貰ったからどうにかなったけどの一点張り。相変わらず何も話を聞かない。 

そんな訳で近くの
洋食レストランで働き始め、なんとか返した。 
だが、おかしい。月の給料が8万前後なのに遊ぶお金がない。 
小学校から歌
をなんとなしに始めてた俺はその成り行きでバンドをやっていたので、新しい楽器やらマイクやらを買おうとしていた。 
よくよく考えたら、母親に盗られていた。 

いつの間にか母親の同僚に家賃は母親が、公共料金は俺が払う事にされていた。 
大人の男の人はみんなこんな感じなのかと思った。 

それだけでなく返すからお金を出せと言い続ける母親。 
当時はまた感覚が麻痺して意味わからない人だなくらいにしか思ってなかった。
23: :2016/09/18(日) 07:32:41.12 ID:
高2の夏。 
彼女とは付き合ってる意味なくね?って事で別れ、また勉強に集中していた。 
勿論働きながら。土日もバイトで埋め、バイトと勉強と家事に追われてた。
 

そして高2の冬 
母親はアルコール依存症になった。 
俺は単位も出席も大丈夫なのを確認し、2ヶ月程度テスト以外休んだ。 
1人で排便も出来ない状態になり、身の回りの世話や弟の世話も含めほぼ寝ない日が続いた。 
幻覚も見えるくらい悪化していた。俺は助けを求め親戚に連絡を取ったが、俺が面倒
みれば良いとひたすら突っぱねて未成年だけでは、精神病院に入れられない事を良い事に、親戚は俺をひたすらいじめ続けた。 
世話するからとお金を要求し、ひたすら家で飯食って消える始末。 
そんな中助けてくれたのが、今の地に住んでからの幼馴染達だった。 
3個上の兄貴的な存在の海
と4個上の姉貴みたいな真弓。 
その家族も協力してくれたおかげで、母親はなんとか入院した。 
家は燃えた。
24: :2016/09/18(日) 07:44:32.73 ID:
幸い俺の部屋だけだったんだが、あまりにも寝れない日々が続いた為うっかり寝てしまい、ガスコンロから布団→部屋って感じでタヒにかけた。 
本当に火の用心だよ、全く。 

弟2人の生活
になった俺はより一層忙しくなったが、不思議と辛くはなかった。 
家事全般が弟と自分のだけってのは大きかったと思う。 
弟との保護者会とかにも出たりした。 

学校に復帰し、受験の年。 
弟の同級生の姉でもあり、同じマンションの真弓と距離が縮まり始めた。 
この時すでに
真弓結婚していたのだが、DVにより裁判、離婚、更に元彼に軟禁されまた裁判と、男運がないやつだった。 

俺は特になんも意識せず大学に進むことが出来た。 
お金はバイトを為
、親戚を当たりかき集め入学金にし、奨学金を借りた。 
国立医大は流石に無理だろうと思い、私立医大に行けた。 

大学2年になり、真弓はシングルマザーだったが付き合う事にした。お互いが支え合えるようにと。 

そして母親
は退院した。 

が全く治っていなかった。どこで知ったのか知らないが俺の奨学金を使っていた。 

色々足掻いたが、結局俺は大学をやめた。
26: :2016/09/18(日) 07:57:32.23 ID:
それからその伝を使って薬品の取り扱う会社に就職した。 
営業担当だった。、 

研修を終え、こんなになってもそれでも支えてくれる真弓とその子供に感謝した。 

何処にでもあるブラックな会社で体力的にきつかったのだが、上司の嫌がらせが一番だるかった。 
課長とは顔見知りだったから、その上司から守ってくれていたのだが、裏でやってくるせいか精神も徐々にすり減っていた。 


とある日曜日。久々の休日だったから真弓と子供を連れて何処かへ行こうと思った矢先。 
小学生
の時からの友人が交通事故を起こしたとの連絡があり、病院に駆けつけた 

ついた時には亡くなっていた。相手の不注意だったらしい。 
これを機にご飯が食べれなくなった。遺体を見たからじゃない。友人のタヒをきっかけに精神的に来たんだと思う。 

そんな日々が3ヶ月ほど経ち、俺は胃潰瘍で倒れた。ついでに鬱になった。 

仕事をやめ、再就職を試みるもまた、胃潰瘍になりやめた。 

そして今真弓は浮気をしている。 
また医療現場に復帰したいと思うから、とある資格を取得するため勉強
をしている。 

子供が気がかりで別れられない。 

詰んだ。
27: :2016/09/18(日) 09:47:55.54 ID:
>>26 
釣りかもしれんけど全然詰んでないやん!資格取得とか、したいことあるとかめっちゃ前向きやんか!しかも若いし羨ましいぞ。 
28: :2016/09/18(日) 10:36:38.33 ID:
>>27 
暖かい言葉有難いです。 
残念なことに釣りじゃないですぜ。 
自分に厳しくしないとダメな性分なもんで、鬱と診断されたからと言って甘えてたく無いんですよ。 
前向きなんですかね
30: :2016/09/18(日) 12:03:06.92 ID:
>>28 
詰んでる人はじたばたしない。金がなくなったら…って感じかな。 

目標があるうちは全然大丈夫と思う。ない人はちょっとたちが悪い。 
34: :2016/09/18(日) 21:18:01.67 ID:
>>30 
目標と言うかやらないといけないっていう本質から生まれた負けず嫌いに救われている…
29: :2016/09/18(日) 11:00:17.68 ID:
>>26 
なぜイッチばかりが酷い目に遭うのか。 
鬱はしつこいからな。気長に直せよ。 
体を大事にな。 
お子さんと自分を重ねる部分が多少あるんじゃないか? 
お前さんの出来る範囲で守ってやれよ。 
33: :2016/09/18(日) 21:15:57.58 ID:
>>29 
身体は割とデカイですし、精神以外は元気ですぜ。 
子供は可愛い。だから何されても育てて行きたいから、それが原動力ですな。 
遅くなったけどありがとう!
37: :2016/09/18(日) 21:34:29.03 ID:
>>33 
お前さんは偉いな。 
頑張り過ぎるなよ。 
応援するぜ! 
40: :2016/09/19(月) 06:33:20.99 ID:
>>37 
褒められるのは中々照れるぜ! 
ありがとう!
44: :2016/09/20(火) 22:55:12.71 ID:
>>43 
まだイッチは独身? 
47: :2016/09/21(水) 21:58:36.09 ID:
>>44 
婚約済み。 
周りや子供からするともう事実婚ではある
50: :2016/09/21(水) 23:05:09.45 ID:
>>47 
そうか。 
だったら法律が適用されるな。 
浮気は許せる? 
やり直す気持ちはあるのか? 
51: :2016/09/23(金) 07:32:22.26 ID:
>>50 
好きって気持ちがあるかはわからないが、向こうがちゃんと務めてくれるなら俺は応えていくつもり。子供のためにも 


人生詰んでる気がしてきた
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/jinsei/1474142902/


おすすめサイト人気記事(*・ω・)ノ
週間人気記事TOP300
ホテル前で確保したアホ共は、俺の目の前で恥ずかしげもなく喧嘩をおっぱじめたw間の「間嫁とはうまくいってない」っつー嘘バラしたら嫁がキレたwこりゃ、相当入れあげてたなwww
男は指を彼女の中に入れ激しく動かした。「もうこんなになっているよ…したくなったんだろ?お前えっちだもんな」 いや、それ、俺としたばっかだからだよ…
嫁さんと食事に来てたら元彼と遭遇してしまった
【画像】久冨慶子&竹内由恵のコスプレ姿がクッソエ□かわえええええええええ
元彼から旅行を誘われて、旦那に「女友達と一泊」と嘘ついてしまった結果
【速報】三上悠亜さん、中学2年で立ちバックをしていたwwwwww
【悲報】篠原涼子さんの過去のやばい画像・・・
職場のドスケベシングルマザー(37)「ハリーポッター好きなの?ウチBlu-rayで全部持ってるよ(笑)」
【墓場行き】嫁と義実家に泊まった。夜中起きたら無性にムラムラしたので眠る妻を触り始めたところ、間違えてとんでもないものを触っていた・・・
旦那がタンス貯金で浮気し放題なんです… 私も働いて生活費を入れてるのにムカつく!恐らくタンス貯金は百万単位です。差し押さえる方法ないですか?
【閲覧注意】初めてホテルに行った時、彼女が泣きながら衝撃の告白!「私、元彼に切り落とされててアレがないの」
月間人気記事ランキング