616: 名無しさん@HOME 02/09/26 01:22
叩かれるの覚悟で逆に復讐されちゃったなあ。 
昔私所謂いじめっ子グループのリーダーだったわけで。 
苛める理由は家庭環境がよろしくなかったから・・・って言われてもあちら側からしたら 






凄く理不尽なのは知ってるけどその頃はそんなこと考える余裕もないほどどうかしてた私。 
で、先日苛めてた子と同窓会で会いました。 
ツカツカとこっちに歩いてきて「まあお互い大人だし水に流してくれてるでしょ」と勝手に思ってたら 
イキナリ、ざっばああ!と彼女がもってたグラスの水をぶっ掛けられました。 
唖然としてたらその後も何杯か水をもって来てはぶっ掛けられを繰り返されました。 
そして「昔やられてたよねえ〜返しとくわ。まだ足りないけど」と涼しい笑顔で言われました。 
あ〜そういえば彼女をトイレに呼び出して水とかぶっ掛けたりしてたっけ・・・。 
それを思って「ぷっ!」と噴出してしまいました。 
彼女も「ぷぷっ!」と噴出して、何故かその後はいっしょにお酒を飲んだり抜け出して二人で 
二次会に行ってあの時何故苛めたか、その苛められたほうの気持ちなどなどを仲良く話し合いました。 
今では彼女とたまに呑みに行く仲間になってしまいました。 

617: 名無しさん@HOME 02/09/26 01:23
>616 
私なら絶対許さないよ。 

618: 名無しさん@HOME 02/09/26 01:42
>617 
どっちを? 
・いじめっこ 
・水かけてきたヤシ 

620: 617 02/09/26 01:44
もちろんいじめっ子。 
書いている内容を見ると(「トイレに呼び出して云々」) 
なんだか相当ひどいことをしてたとしか考えられない。  >616 

621: 名無しさん@HOME 02/09/26 02:58
私も消防の頃いじめられていたけど 
その頃は遺書にいじめっこの名前残して 
自/殺してやろうってくらい思いつめていたけど 
今はあんまりどうってことないなあ(w どうでもいいや(w 
20年近く前のいじめは最近ほど陰湿じゃなかったから 
こんな風に思えるのだろうか。 

622: 名無しさん@HOME 02/09/26 02:59
621 
ちなみにどうでもいいやと思えるようになったのは 
中学にあがって新しい友達ができたから。 

624: 名無しさん@HOME 02/09/26 03:25
>621 
偉いなぁ。心が広くて羨ましい。 

私も中学生の頃いじめられた事あるけど今でも許せないよ。 
私は父親の仕事の都合で転校とかしてるし、 
もうたぶん一生会う事もないんだけど心の中で根に持ってる。 
もちろんその後親友と呼べる新しい友達とかできたけど、 
それはそれ、これはこれ、って感じだからいじめっこの事は許せない。 
こういう粘着な自分が嫌だけど、どうしても忘れられない。 

関係ないけどいじめの理由って本当にくだらないよね。 
私の場合は「**チャン(いじめのリーダー)は**クンが好きらしいよ〜」 
って噂が流れたのは私が言いふらしたからだって事になってたらしい。 
結局私と名前が似てる子が犯人で、私に罪を着せてたとか・・・ 

625: 名無しさん@HOME 02/09/26 06:54
>616  
お互いすっきりできて良かったね〜。  
私もいじめっ子だったけど、いつかばったり出会ったりしたら仕返しされるかもなー  
と思ってはいる。ま、その時は仕方無い。 

630: 名無しさん@HOME 02/09/26 13:12
>625  
本当にお互いすっきりなんかしたの?? 
どう見ても616は大目に見てもらって当たり前と何故か思っている。。。 
不思議だ。 
罪の意識がないんだね。 
そういう625も罪の意識が無いんだね。 

631: 名無しさん@HOME 02/09/26 13:20
616 
わたしだったらとてもその程度では許しません。 
現在の顔や住所などばれるので同窓会にも行きません。 
そのむかし、いじめっ子の家を火事にしようとして何度か下見に行ったりしたこと、 
夢にも思ってないんだろうな、後ろのプロパンを爆発させたかったんだけど、 
時限発火装置が作れませんでした。いまならインターネットがあるのに・・・ 
まってろよっ!木*三*子! 

633: 625 02/09/26 13:39
私、616じゃないよ?  
罪の意識って言ってもね〜。いじめられっこには悪いけどあんまり無いよ。  
覚えてる限りではそんなにヒドイ事してないし、身体には一切触ってないし。  

654: 616 02/09/27 00:23
あ〜やっぱり私の書き込みって軽く見えちゃったか。 
まぁ仕方ないや、そう見て置いてください、でないと此方も結構辛いんですよ。 
って辛い辛いって言ってちゃ私は彼女へ償いも何も出来ないから現実ではいえませんが。 
彼女へ「どうしたら償える?どう傷ついてるかこっちは判らないから言ってくれる?」って聞いてみたんです。 
そうしたら「まずどうして自分を苛めたか告白してくれ」と同窓会の晩に言われました。 
長くなるし自分の事情だからある程度割愛しますが親に捨てられたも同然の私はそうするしかなかったと 
本当にすまなかったと告白し、彼女はその時遺書も書いたし死のうとも思ったし逆に殺そうとも思ったと 
言われ、実は同窓会の数日前までは私に水をかけるのではなく正直硫酸かガソリンをかける予定だったそうです。 
私はそれをされても正直死にたくないけど…でも彼女の気持ちを考えたら文句は言えないと正直ここだけの話そう思ってます。 
呑みに行く仲間になれたのもそう言う話し合いが出来たからかなと思っています。 
なんか私の書き込みで一部の人に不快にさせて大変申し訳ない! 

655: 616 02/09/27 00:28
ついでに私だってわかってます。 
苛めた側は「終わった事。もう忘れた」で済ませられるけれども苛められた側は「絶対に許せない! 
終わらない!消えない!」って言う事ぐらい。 
彼女にこれからガソリンかけられたって文句言えないし私だって彼女といっしょに行動してて 
少しは恐いけどある程度覚悟してるし、一生かけて償ったっていいぐらい。 
ただ彼女にそれを告げたら私の家庭環境やあのときの大人の理不尽な扱いを知ってるから 
許してくれてしまったわけで、それもまた痛い。 
すみません何だか訳の判らない愚痴かいちゃって。 

659: 名無しさん@HOME 02/09/27 00:43
616の場合は相手も心広いけど、616の 
>「どうしたら償える?どう傷ついてるかこっちは判らないから言ってくれる?」 
という素直なお詫びが効いたんだと思う。 
やっぱり悪い事したら謝らないと。 

664: 名無しさん@HOME 02/09/27 01:40
なんか616は100歩譲って許せそうだけど625は許せそうにない。 

>いじめってどこにでもある事でたいしたことだとは思ってません。 
>罪の意識を持たなきゃいけないほど残酷な嫌がらせはしてないし。 
>反省ってもういじめをやらなければいいんじゃないの? 

どこにでもある事=人を傷つけたって大した事じゃない 
って言い切っちゃうあたりが特に・・・ 
そう言えちゃうのは、「罪の意識」を量る定規が人のと 
違うからなんでしょうな。 
うまく言えないけど世間一般では100悪いと思う事が、 
625は3くらいにしか感じてないんじゃない? 
だから625は「残酷な嫌がらせはしてないし」って言うけど 
他の人からみたらよっぽどの事をしてるかも、という気もする。 
なんだったら、どんな事したのか書いてみ? 
反省は、「もういじめをしない」のは当然の事だが、 
それだけじゃなくて相手に対して申し訳ないと思う気持ちがなければ 
反省しているとは言えないと思う。 
まぁ>645にもあるとおり、あなたにそれを期待するのは無理そうだが。 
つまり、あなたは今もこの先も反省する事はない。 

665: 名無しさん@HOME 02/09/27 01:42
>>625は自分がやってきたことと同じことされたら 
発狂するか悲劇のヒロインぶるよ、きっと。 

666: 名無しさん@HOME 02/09/27 01:43
犯*者にもこの手の無反省なヤシが多いよね・・ 
被害者ってほんと浮かばれない。 

668: 名無しさん@HOME 02/09/27 01:45
925みたいなのが犯*者なんだよね。そのくせちょっと何かあると大騒ぎ。 
自分のすることは棚に上げて。 
自/殺未遂でもするくらい苦しんでみてほしいけど、その逆のことしかしないでしょうね。 

671: 名無しさん@HOME 02/09/27 02:00
私も苛められてたことがあって、いつか復讐してやるって思ってたけど 
後に涙ぼろぼろ流して謝ってきたよ。 
最初は許せなかったから門前払いしてたけど 
謝るために何度も何度も足を運んできてくれてた。 
悔いてたのがすごくわかったから水に流した。 
意地悪だった子供時代から成長して大人になるにつれて 
自分のやったことがどんなに愚かなことだったかが分かってきて 
記憶が薄れるどころか日に日にその気持ちが大きくなってきたって言ってた。 

>>625は未だに成長してないんだと思う。 

672: 名無しさん@HOME 02/09/27 02:06
625の子供が「精神的に」虐められたりしてもきっと625はなんとも思わないんだろうか?  
案外相手の親に怒鳴り込む親だったりして(w  

675: 名無しさん@HOME 02/09/27 02:27
時代小説家の隆K一郎が「家庭に不満があるから苛めをする子供を、『何て嫌な餓鬼だろう』」と本に書いていたのを思い出した 
625は「嫌な餓鬼」から精神面でちっとも成長しないまま、「嫌な大人」になったんだな 
君は可哀想だね、同情はしないけどな 

660: 616 02/09/27 00:50
私が言うのもなんだろうけど 
>>675 
その「罪の意識を持たなきゃいけないほど残酷な嫌がらせはしてないし。」ってのが 
相手にとってどれだか苦渋だったか考えてみましたか? 
って私もそりゃあ昔はそうでした。 
「どうせ大人になったら忘れてくれるさ」って済ませてました。 
だけどやっぱり本人の口から私が思ってた「些細な事」が彼女にとっては死にたいぐらい屈辱だったようです。 

なんかごめんなさいお酒が入ってるからかも知れない。 
とりあえず荒らしてしまったようなんで消えます。 

662: 名無しさん@HOME 02/09/27 01:06
616ってやっぱ軽すぎる感じが文章からプンプン匂ってくるな・・・ 

663: 名無しさん@HOME 02/09/27 01:16
616は許されたというより哀れまれたような気がする  
苛められた側の気が済んでるみたいだしもういいじゃん