395: :2011/11/25(金) 13:09:06.55 ID:
今、うちの父に因果がめぐって来ている。 
父は家に僅かな金しか入れずに愛人に貢ぎまくりだった。 
母はそれでも別れたがらず、 
当時中学生の娘である私が離婚に向けて奔走。 
父が憎くて家から追い出す。 
養育費も慰謝料も払わず、丸ネ果でサヨナラ。 

父はその後、胃の病気を患って入院すること複数回。 
またもや懲りずに、生保レディの既婚彼女と不倫。 
金を巻き上げられる。 
1年前に長男である弟から絶縁される。 10日前に私へ金の無心をし、絶縁される。 
若い頃はモテモテでエリートだった父。 人生ってわかんない。







ちなみに父方の家計を辿ると曾祖父がやはり不倫してた。 
しかも、子供残して前妻は自サツ。 
略奪で後釜に収まった後妻には子供が出来ず、 
曾祖父はまたもや不倫した。 
新たな不倫相手との間に子をもうける。 後妻は前妻の遺児を育てることに奔走。 

後妻である血が繋がらない曾祖母は自業自得と言えど気の毒だ。 
曾祖父のタヒ後、新たな不倫相手はろくに働きもせず曾祖母に子供たちの面倒を見させた。 
大学出るまでの学費すべて。 
父方の男性は学業優秀でも悉くメンタル弱い。 
さらに父方の祖母はかなりの美人だったが 
今思うと軽い知的障害者レベルだった。 

不倫しまくりの曾祖父・父を持った私にも因果がめぐっていたと思う。 
幼児期から男性に酷い目に遭わされたり、色々あったわ。 
男性嫌いで発作?みたいなのが起きると会社辞めなきゃならないようなレベルだわ。 
不倫なんて大嫌いだわ。


396: :2011/11/25(金) 13:15:19.99 ID:
結構若い時に旦那と結婚出来たけど、それはまさに奇跡だと思う。 
幸せなはずなのに漠然とした罪悪感が拭えない。 
何故か変な男につきまとわれたりするから、 
それに無意識レベルで反応しちゃって、 相手を追い詰めるように動いてしまう。
397: :2011/11/25(金) 13:52:15.88 ID:
>>395 
ひいお爺様の話、壮絶ですね。 
一番気の毒なのは自サツした本妻さんだね。 
子供がいたら「この子のために生きよう」と思いとどまれるけど、 
それでも自サツしたというから、よほどだったんでしょうね。 
395さんは、その遺された子供達の血筋なんですよね。 

>漠然とした罪悪感が拭えない 
ご先祖様はご先祖様、あなたはあなた。 
今の幸せを大事に、ね。 
399: :2011/11/25(金) 14:36:20.27 ID:
>>397 
ありがとうございます。 
はい、遺された子たちの血筋です。 
本妻である曾祖母もつらかったと思います。 
ただ、本妻の存在は身を潜めて、後妻の存在ばかりが表立っています。 
でも、後妻は尊敬します。 

曾祖父は昔から女癖が悪くて、 
本妻の前にも故郷に隠し子がいたとかいないとか…。 
私にもその血が流れているのでおぞましいです。 
もっと代を遡ると祟りとも思える因縁があります。 
多分、父方の家系は潰えるでしょう。 
高齢の従兄弟たちは皆さん子供がいません。
 

父の女癖の悪さも間近で見ていたのですが、 
母の父への恨みも恐ろしかったです。 
父の血を継いだ私へも向けられて。 
父の不倫も私が幼児だった頃からあったようで。 

因果って色んな家系のものが他家と合流して、 
グチャグチャに絡み合い、より色濃くなっていくみたいで恐ろしいです。 
因果を背負った人間は、また他家の因果を背負った人間と縁を紡いで 
新たな因果を作ったり、はたまた運良く断ち切れたり。 

私は自サツした曾祖母の恨み・母の恨みと因果を背負ったのかも知れません。 
たまにタガがハズレると電凸奥様みたいになっちゃうので。 
別の意味で因果を次の世代に残してしまうかも知れません。
 
405: :2011/11/25(金) 17:46:54.56 ID:
不倫する人間って行為依存症って病気なんだよね。 
かかわられたら迷惑な話だよ。 
416: :2011/11/27(日) 07:10:11.58 ID:
不倫て、本当に犯罪なんだよ。あーヤダヤダ!!