858: 愛と死の名無しさん 2010/12/24(金) 00:03:27
散々だった話 

24歳の新婦は凄く綺麗な人だったので、それなりに良い男と結婚したのだろうと思って披露宴に行ってみたら、新郎はどう見ても40後半。 
まぁそれも有りなのかなとその時は思いましたが、問題は新郎が40代なので、新郎友人で来てる方々は皆40~50歳のオジ様。新婦友人は全員20前半の若い娘。 

よくある新婦友人の感動スピーチも両親へのスピーチも酔ったおっさん達がヤジを飛ばし感動も何もなかったです。 
二次会になると、新郎友人達は 
何処のお店~?と完全に新婦友人をキャバ嬢扱い。






終いには、新郎新婦が「席替えタイム!」と言い出して、男女交互の席にさせられ酔っ払い親父の相手をさせられる羽目に。 
新郎新婦はこちらの心境など理解者してないようで2人で盛り上がってました。 
そして、極めつけに新郎友人が 
「こいつ結婚式三回目なんだよ!四回目は辞めてね~!」と暴露。 
ご祝儀泥棒~!!とヤジが飛ぶ始末。 

そして、30分毎に1人、又1人と新婦友人の若い娘達はは帰って行き、二次会が終わる頃には酔ったおっさんが暴れてるだけの飲み会になってました。 

出席した友人に新婦からお礼の連絡はなく、式に参加した女友達の大半が新婦と縁を切りました。 


876: 愛と死の名無しさん 2010/12/24(金) 14:05:44
>>858 
おつ 
新婦は若いのに、そんなジジイ相手にとち狂って友達全部なくして、 
これからの人生どうするんだろうね