59: 本当にあった怖い名無し2009/06/27(土) 14:03:52 ID:Raf2a4IfO
十数年前、妹が14歳で亡くなった。 

通夜の時、両親が祖父母を迎えに行く為に妹のそばにいてやりなさいと言われて見てた。 
不謹慎だとは思ったけど、つまらなすぎて寝てた。 






そしたら、 
「…はぁぁ、ふぅぅ…。はぁぁ。」 
って気持ち悪い声が聞こえてきて、ガバッと起きたら、叔父さん(父の兄、独身)が妹のムネをもみながら粗チ ンをマ〇コに擦り付けてやがった。 

常軌を逸した叔父さんの行動を見てると、俺に気付いて焦点の合ってない目で俺を見て汚い笑顔で、 

「みみみんなには、ひひ秘密だよ?」 

そう言って、妹の服?もそのままどっかに歩いて行った。 
何も出来なかった悔しさと恐怖で泣きながら汚れてしまった妹の体を、何度も謝りながら丁寧に拭いて、服を整えた時に両親が祖父母と帰って来た。 

両親に言おうとした時、何食わぬ顔で叔父さんが家に入って来て、俺の顔を見て目で威嚇してた。 

結局、両親に言えなかったけど、叔父さんはもういないから別にいい。 
悪い事をしたら罰が当たるんだって地獄で後悔してるだろうね。 


60: 本当にあった怖い名無し2009/06/27(土) 14:06:28 ID:eSrBEW1R0
妹さんのお墓参りにはきちんと行ってあげてね 
その叔父の墓は蹴り倒しとけ 


61: 本当にあった怖い名無し2009/06/27(土) 14:12:07 ID:Raf2a4IfO
>>60 
毎年命日には妹の墓に行くようにしてます。 

叔父さんの墓にも行きますよ。蹴ったりはしないけど、笑いに行きます。 
多分、周りから見たら危ない人ですけどねww