593: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 10:47:17 
では友人の結婚をひとつ。 
今から数年前、友人(女性)が地方公務員と結婚。 
式と披露宴は地元でも結構大きなホテルで挙げた。 
披露宴に招待されたのだが、何となく新郎親戚の雰囲気がおかしい。 
新婦を蔑んだ、というよりはかわいそうなものを見るような目で見てる。 
まだ20そこそこだった私は、世に聞く舅姑とはこんなものなのかと考えてた。 
ただ、挨拶した時の姑だけははっきり目が笑ってなくて怖かったのを覚えてる。 

で、翌年くらいだったと思う。 
いきなり彼女から離婚の知らせ。理由は「こどもができなかったから」 
????彼女は昔大病をして、子どもができなくなってたのを 
ダンナも知ってたんじゃないのか?と不思議がって友人に聞くと 
ダンナが他の女性との間に子どもを作って、その子を彼女に育てさせようとしたらしい。 
「カワイソな妻に赤サンをアゲル。ああボクタンってなんていい奴」 
だったそうな。で、ソッコーで別れたと。 

後日談でその子の母親が、姑だと聞かされた。 
当時姑多分40代、無理してできない年じゃない。 
披露宴でのあの笑っていない目はそういうことだったのかと、 
後になって不幸に気がついた結婚式の記憶。 



594: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 10:51:47 
?? 
姑と新郎が子供を作ったってこと? 
で、披露宴の時点で新郎親戚はその事を知ってたの? 



600: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 11:06:38 
ただの浮気話かと思って聞いてたら、 
そんな気持ち悪い話だったのか。 
昼飯食えねえよ。 



602: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 11:09:40 
ひぃっ、キモッ! 
そりゃ離婚するわ。 
友人乙。 



605: 5932007/06/13(水) 11:57:59 
昼飯前にスレチなので質問だけ答えて消えることにしまス。 
新郎親戚は新郎がスンゲーママスキーなのを知ってたので 
新婦に「かわいそうに」だった模様。 
姑は実母。舅は当時妾の家に行ったきりあんまり帰って来なかったらしい。 
(この辺は友人が同居だったのでその後に聞いた) 
んで、あまりにもキモワル話で申し訳ないが 
離婚きっかけになった子どもの出自が分かったのは 


友人、ダンナと姑がやってるところを見せられたそうな。 
「見られた方が燃える」とまで言われたとか。 
今もその友人は独身のまま///ほんと、ネタならどれほどいいか・・・orz 



606: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 12:00:35 
…友人さん、さらに気の毒な… 
幸せになってもらいたいものだ。 



611: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 12:10:45 
ネタじゃないんだ…(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 



621: 愛と死の名無しさん2007/06/13(水) 14:06:11 
おうえぇぇぇぇぇ 
キモイキモイキモイキモイ 

友人さん、カウンセリング受けた方がいいのでは…? 
むしろ催眠術で一連の記憶を封印した方が良いレベルだよ