152: :2010/12/03(金) 01:50:42 ID:
私も、かつて先生と呼んだ人に妻をNTRた。 
しかも、その間にもえらそうに先生面。 
そいつはそれが原因で自分の奥さんにも離婚されたのに、それをもみ消してオレや周りの人を騙し続けた。 
そして、それはオレの妻の家族にまで及び、オレは完全に蚊帳の外に。 

いまだにばれてないと思って先生面をし続けるばかりか、妻からは離婚の脅迫が雨あられ。
妻もウソを平気でつき人を陥れる悪魔のような女に洗脳されてしまった。

いまだに決着を見ていないが、ハッキリ言って殴りころしてやりたい。 
いや、想像の中ではもう何度も殴りころし、ハッと我に帰って
「いけない。オレは人を恨むために生まれてきたのではない。これを乗り越えねば」と思いなおしている。 

だからあなたも同じ。
そいつは徹底的に弾劾しないとダメだ。 
みんなに知らせてそいつが恥ずかしくて家を出られないくらいにしないといけない。 
「あいつがいる席には行かない」というか、訴訟を起こすとか、戦わないと。 

だけど、オレ同様これだけは肝に銘じて欲しい。 
それは、個人的恨みではなく正しいことを主張するためにするのだ。 
恨みはせずに、使命感で行動するなら、多分だいじょうぶ。 



153: :2010/12/03(金) 02:02:05 ID:
ちょっと補足だけど、妻が出て行って脅迫されるようになってからも 
オレはその先生の皮をかぶった人畜生を信じ続けていた。 

妻は不倫はしてない、ただオマエがイヤになっただけだとわめきつづけ 
ののしり続け、そのたびに罪の意識にさいなまれた。 
ちなみに、暴力も浮気も一切したことはない。 
経済的に迷惑をかけたことがあるだけだ。 
あまりに脅迫がひどいので法律事務所に相談したら一回身辺調査を 
薦められ、それで
発覚したのだ。 

別居して四年もの間脅迫され続け(人畜生の支持でしたこと)、自害を何度も考えるほど苦しみぬいた。 
真実
がわかってからも毎日奈落の底の苦しみだ。 
夜は悪夢を見るので寝られず、朝は現実に対面したくないので起きられない。 
正常な精神状態での生活が不可能なまでにボロボロにされた。 
その人畜生が自分の
欲を満たすためだけに。 
そんな畜生以下のヤツなのに人には尊敬することを強要し、裏では 
卑劣極まりない行為
をしまくってのうのうと生きている。 

当に許せない。
だけど、恨んではいけないというのが天から与えられた宿題だと思ってる。 

粛清は、しないといけない。だけど、恨みは残さない。 
恨みを残すと復讐してもあなたは幸せにはならない。俺も同じだ。 
お互いに、がんばりましょう。 
155: :2010/12/03(金) 05:20:34 ID:
>>150>>152 
苦しみ察するよ。無責任な言い方しかできんが。 
157: :2010/12/03(金) 08:46:13 ID:
>>152 
探偵か何かの話であったけど 
既婚者の駆け落ちなどで少なくない割合で 
駆け落ちした人の配偶者に第三者から見て不満に見える要素はないらしい。 
贅沢な話だがマンネリに感じてロクデナシに引っ掛かったりな。 

あんたの人生だ、正攻法でぶちかませるならぶちかましたれ! 
(暴力に訴えるというわけではなく。念のため) 
158: :2010/12/03(金) 09:11:30 ID:
>>157 
ありがとう。 
とりあえず嫁を取り戻すつもりで、離婚の意思はまだありません。 
精神的にも以前の状態を取り戻して欲しいからです。 

もし、以前の無邪気で無垢な性格に磨きがかかるような浮気相手なら、 
身を引く覚悟もありました。彼女がもっと幸せになれるなら。 
しかし、自分の欲を満たすために他のすべての人(他の生徒だとか、 
分かれた奥
さんだとか、二人の子供だとか)を平気で犠牲にして裏で陰謀を企てるその男に影響され、妻は人格まで変わってしまいました。 

「先生」と呼ばれる人の影響力は強いもので、教祖などと同じように人から慕
われる心理を悪用するヤツがあとを絶ちません。 
うわべでは本当にいい人そうに見えるヤツなのです。
私も10年以上騙されていました。 
そんなヤツともしずっと一緒にいたら、いずれは前妻同様、捨てられて不幸に
なるのは目に見えています。 
脅迫や浮気の事実は腹も立つけど、夫としては最後まで妻を保護したい。 
そのために戦いたいのです。 
とりあえずそいつを叩き潰し、妻を救い出すのが目標です。
159: :2010/12/03(金) 11:22:40 ID:
少し冷静になった方がいいんじゃないのか。 

最終的に元の生活に戻りたいって言うのはあなたの望みであり妻はそんな事を望んじゃいない。
倫理的な正義を武器に戦うのは結構だが救われたいのは自分自身だと言う事から目を逸らしてるだけじゃないのか。 
また個人の感情の前には夫婦の絆なんて物は役にも立たない事も 
薄々気づいているんじゃないのか。 

朱に交わり赤く染まってしまったものは、絶対に白には戻せない。 
さらに妻だけでなく、あなた自身も朱に染まっている。 
その上で無理を通すつもりなら、悲惨な結果しか待っていないように思える。 

離婚して他人としてこれからの人生を送る気は無いのか? 
あなたは天からの宿題だとか言って拒否しようとしてるが、恨み続けながら、それを糧に今日を生きてる人達だってたくさんいるんだよ。 
160: :2010/12/03(金) 13:26:12 ID:
妻が望んでいるかいないかは救い出して洗脳を解かないとわからない。 
自分自身は、朱に染まらなかったからその畜生から離れ、妻は残ったんだよ。 
離婚して他人になるかどうかは、今は決められないよ。 
染まった、汚れたからポイ、今までの感情はなかったことになりましたとは自分には出来ないからね。 

恨みたい気持ちは誰だってあるけど、それは自分自身をも破壊するから、それがないと生きていけないなんて悲しすぎる。 
162: :2010/12/03(金) 15:13:17 ID:
>>152
不倫する奴はアホだな。 
あなたがどれだけ奥さんを愛してるのかよくわかる。 
ただ、鬼畜に出会った以上絶対悪く影響される、そしてそれがその後の生き方にも繋がる。 
奥さんが目を覚ましたら万々歳だけど、ここまで興奮してたら、あなたの元に帰ってきたとしても また必ず繰り返す。 
卑怯な手を使っても。 
本当に一番良い方法はあなたが奥さんも鬼畜も見放す事。 
あなたに捨てられ、鬼畜にも捨てられた時に奥さんは気づくかもしれない。 
その時あなたに縋り付くだろうが、その時復縁を考えるべき。 
今何いっても聞かないだろうが。 
164: :2010/12/03(金) 17:01:07 ID:
ま、嫁さんにもきっかけちゅうか、原因があって、そこを相手の男が 
巧みに突いたんだから。 
別れさせても、根本的解決、結果オーライになる可能性は少ないよ。 
余り、嫁に執着するのは良くないとおもうがね。決めるのはあなただ。 
166: :2010/12/03(金) 17:40:10 ID:
みなさん、色々な意見ありがとうございます。全部感謝してます。 

>>162 >>163 
そうかもしれないですけど、そこまで堕落してたらもう救えないのでその時はその時です。 
基本、もう青春期を過ぎてまた恋愛する気力なんてないです。 

>>164 
その通りなんです。
人は完璧じゃない。で、例えそいつが最低でも第三者の立場からそこをつけば、「この人はわかってくれる」ってなるんです。 
そうなった時に「いや、オレは無関係者だから」ってかわせる人はいいけど そうじゃないとそれをきっかけに理解者のフリをしてどんどん心も体も 
奪っていく。 
コイツの場合は絶対初犯じゃないです。今までに何度も同じことをしている。
167: :2010/12/03(金) 17:44:23 ID:
初犯だろうが数回目だろうが良いじゃないか 
お前の汚妻はもう取られてるんだからどっちにしろ同じ 
あきらめて恋愛するか割り切って生活のパートナー見つけろよ 

じゃないとうつ病で自分みたいになるよ 
168: :2010/12/03(金) 17:45:40 ID:
あと、二度と戻らない青春期を共に過ごした相手って、もう生涯かけがえのないものなんです。 
それだけを大事にして生きていこうとしているので、これからも浮気とかはするつもりはありません。 
相手がしたからと言って自分もしていいとは思わない。 
だから、一緒にいるのが無理なら今世での恋愛や結婚はもうないです。 
過去の思い出だけを大事にして、生きていければそれでいいです。 
これだけは誰にも壊すことはもうできないものだから。
169: :2010/12/03(金) 18:11:27 ID:
その妻と先生は、サイテーだなと思うけど、妻は妻で 
やり残したことなどが何かあるからそうなっているんだろう。 
現実って怖いほどに、内面の葛藤や弱さなどが現れてくるからね。 
152さんのそれでも妻を許そうとする 
内面の素晴らしさに気付かないなんてバカだ。
妻はいつか後悔すると思う。 
私は152さんの幸せだけを祈ります。 
170: :2010/12/03(金) 18:50:32 ID:
>>169 
本当にありがとうございます。 
そういっていただいたことは決して忘れません。 
人の言葉は、本当に生きる力になるんです。
171: :2010/12/03(金) 19:01:19 ID:
>>170 

なんか老人みたいなこと書いてるけど、まだ30代だろ? 
また嫁さんもらって子供くらい出来る年だよ~! 
一生思い出だけで生きるつもりなの? 
172: :2010/12/03(金) 19:59:25 ID:
いえ、もう40も半ばです。 
30代ならまた再恋愛もあったかもしれませんけど。 

人生でもっとも信頼し大切にしていたものを一辺に二つも失ったので 
確かに心は老人状態ですね。 
少し前まで30代前半に
見られるほどでしたが、嫁に意味不明にいびられ脅迫されるようになって4年余り、さらに最近真実を知ってさらに老け込みました。 
白髪が一気に増えました。 

まあ、恋愛だの家庭だのだけが人生じゃありません。 
これから若返りますよ。 
176: :2010/12/03(金) 21:52:15 ID:
>>168 
だいたいの別れというものはそんなものだよ 
かけがえのない時間を共にして、タヒぬほど愛してこいつとならタヒねる 
というくらいに激愛していたとしても、何かのきっかけで崩壊する。 
タヒにたいくらいつらいが、もし相手に裏切られて心を傷つけられたのなら
別れたほうが絶対にいい。 

これから一生こいつは・・・と思って生きていくのと新しい人生目指すのとじゃ 背負うものが違いすぎる。 
時間がたてばそういうコトもあったなぁと優しい気持ちになれる。 
177: :2010/12/03(金) 22:28:15 ID:
これから一生コイツは...って思わないわけないですよね。 
そう思うけど、その後で「いろいろあったけどやっぱりそばにいてよかった」って思いたいんです。 
青春時代を思い返して、その人がまだいるのといなくなるのとではやっぱり前者を取りたいです。 

ただ、
そうなれるかどうかはわかりません。あくまで当面の希望です。
179: :2010/12/04(土) 00:49:53 ID:
あくまで私の意見ですが、 
大事なものを失ったっていいじゃないか。 
自分は別に大事なものを失ってもいい。 
無理して抱えている方がよほど苦しいから。 
そんな先の希望なんて待ってられない。 
変わらないものがこの世にあるなら逆に教えて欲しいw 
180: :2010/12/04(土) 02:11:11 ID:
あの美しい秋の日、二人で自転車に乗って区役所に婚姻届を出しに行った 楽しい思い出は、一生忘れない。 
あの続きを、絶対に悲劇では終わらせない。 
なんとしても取り返す。 
そしてハッピーエンドにしてみせる。 

すみません、迷惑なのでこれっきりにします。 
最後にみなさんに言っておきたかったのです。
183: :2010/12/04(土) 12:57:33 ID:
先にNTRた妻の話を書いていた人がいたけれど、 
おそらく妻と夫のあいだに、「実も心も含めた本当のコミュニケーション」が成立していたならば、第三者の「先生」というのに突かれる現象はおきなかっただろうな。 
だけど、夫婦共にその「先生」を信じていたという。
その「先生」というのはスピ系全般とか自己開発系、カウンセリング系、人間の生き方説いてます~な精神世界系、もしくは新興宗教系もどきだったんだろうか。。。 
もしそうなら、そういった話はよく聞くことだわ。実際の行動として「先生」を訴えるということになるのだろうが(不倫、慰謝料他)、内面的にはこの夫という人が「自分は妻に対して何一つ悪い事はしていない。彼女は洗脳されてるんだ」と思い続ける限り彼が望むハッピーエンドの実現は遠のくだろうな。
洗脳もどきは結果だから。 
「先生」というのは世間的にいえば酷い奴ではあるけれど、夫婦の隙をつかれたのは果たして奥さんのせいだけなのか。
浮気や暴力がなかったという世間的なことではなく。 

まぁ、今現在の彼には何を言っても無駄だろうが。 
今の時期は曖昧だった事がはっきりし、隠されたものが出てきて、信じていたものが崩壊する という流れだ。貴男に限らず。
今までの生き方を問い直される時期でもあるんで。 
健闘を祈る。 
187: :2010/12/04(土) 16:46:57 ID:
すみませんが一つだけ。 

>>183 
その通りだと思いますよ。責任は私にだってある。だからやり直したいんですよ。 

188: :2010/12/04(土) 17:16:24 ID:
本当に奥さんを信じているなら、一度解放してみて 
それで望みがかなった奥さんと先生がどんな関係を築くのか。 
また先生がよその女と不倫して奥さんの目が覚めるならいいよね。 
何年後になるのかわからんけど、不倫されてもかまわないという人かもしれんけど 
本当に信じているなら一巡するのを待ってみたらいいじゃない。 
182: :2010/12/04(土) 11:27:03 ID:
人夫々(ひとそれぞれ)だわなー(棒読み) 
俺は40手前で離婚したけど元嫁と青春時代を共に過ごした訳でないしそんなに未練はないなー 
覆水盆に帰らず…ってそれをそのままな経験したのは辛かろうが人間ってとてもいい加減なものだと思うし
楽しいことって世界にいくらでもあるとも思うし 
価値観は個々のものだから押し付けたくはないが
納得できる人生送ってくれ 

いい年の人間なら人生の終了形くらい思い描くがそれが楽しいものでありますように! 
174: :2010/12/03(金) 20:39:00 ID:
>>172 
おれ、48で離婚したけど。 
まあ、人それぞれ、価値観も其々だ。思うが侭に突き進め。 
支払いは自分でしてね。